当サイトご案内


  • クリックで応援っ!!

    人気blogランキング


     

    いらっしゃいませ。

     

    「The徒然★Re-Mix」へようこそ。

     

    徒然草序段

     

     「つれづれなるまゝに、日暮らし、硯にむかひて、心にうつりゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ」

     

     の、ように、このブログでは硯の代わりにパソコンに向かって「心にに移り行く」、「よしなしごと」を「そこはか」となく「書きつく」ってます。

     

     それでは、ごゆっくりと当ブログをご覧下さい。

     

     管理者:きかてぃけい

     

    応援よろしくです

    人気blogランキング


無料ブログはココログ

おすすめ(?)サイト

アクセスアップとか

« アルバム「Every Best Single +3」(Every Little Thing)を聴く | トップページ | 中嶋が来季正ドライバー F1ウィリアムズ・トヨタ »

2007年11月 7日 (水)

アルバム「Single Collection Vo1」(宇多田ヒカル)を聴く

 今回は、私の車に載せてるMP3プレーヤーメモリの中身を替えるのがメンド臭いんでそのままにしてあるアルバムの中から、”宇多田ヒカル”氏の「Single Collection Vo1」をご紹介しましょう。
 平成の歌姫とも称される宇多田ヒカル氏なんですが、その歌姫の座も最近は倖田來未氏に明渡したって感もあり、最近メディアへの露出が少ないなぁ、って思ってます。
 まぁ、ファーストアルバムの「First Love 」が空前のミリオンヒットだったんで、その印税のお陰で、そんなに働く必要も無いのかな、だなんて思ったりもするんですけどね。
 に、しても、あの”怨歌の女王”藤圭子氏の娘だけあって(血縁が歌唱力に関係あるかは判りませんが)、歌唱力は”折り紙付き”っていう話なんで、ちょっとヤル気を出せば、また話題に登るような気はしてますけどね。
 まぁ、そんな話はこれまでにしてアルバムのお話に戻しましょう。
 このアルバム、まぁ、ベストアルバムってことで、こういう歌に無縁の方でも、どっかで聴いた事がある曲も多いんじゃないかと思います。
 そんな訳で私がその中でも好きな曲をご紹介しましよう

Final Distance
 元々「Distance」って曲があってバラード調に編曲されたのが、この曲なんだそうです。
 このアルバムを手に入れた時点での私は、この曲が作られる経緯を知らなかったんで、それまでは切なくて良い感じの曲だなぁ、って思って聴いてました。
 で、最近、この曲が作られた経緯を知りまして、ある意味愕然としました。
 この曲って、ある事件で、宇多田氏が哀悼のために作られたそうなんです。
 鎮魂歌というところでしょうか。

traveling
 日常を切り取ったようなコミカルな歌詞、アップテンポ感が良いですね。

 と、まぁそんな訳で興味を持たれた方が一度お聴きになられてはいかがでしょうか。


Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.1

« アルバム「Every Best Single +3」(Every Little Thing)を聴く | トップページ | 中嶋が来季正ドライバー F1ウィリアムズ・トヨタ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アルバム「Single Collection Vo1」(宇多田ヒカル)を聴く:

» 綾瀬はるかの新CMに視聴者あ然!又もやおっぱい作戦 [驚愕の見放題動画投稿サイトALL動画だ]
カルピスウォーターのCMでお母さんの乳から母乳が出る事を連想させ、パツンパツンの青いTシャツで隠れ巨乳を大アピールの次にとんでもないCMが!!みなさんご自分でご確認どうぞ。 [続きを読む]

« アルバム「Every Best Single +3」(Every Little Thing)を聴く | トップページ | 中嶋が来季正ドライバー F1ウィリアムズ・トヨタ »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31