当サイトご案内


  • クリックで応援っ!!

    人気blogランキング


     

    いらっしゃいませ。

     

    「The徒然★Re-Mix」へようこそ。

     

    徒然草序段

     

     「つれづれなるまゝに、日暮らし、硯にむかひて、心にうつりゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ」

     

     の、ように、このブログでは硯の代わりにパソコンに向かって「心にに移り行く」、「よしなしごと」を「そこはか」となく「書きつく」ってます。

     

     それでは、ごゆっくりと当ブログをご覧下さい。

     

     管理者:きかてぃけい

     

    応援よろしくです

    人気blogランキング


無料ブログはココログ

おすすめ(?)サイト

アクセスアップとか

« 男子は中国が4連覇 卓球の世界選手権団体戦 | トップページ | Excel/VBA備忘録(8)ヘッダとかにブックが保存されているパスを自動で入力する »

2008年3月 4日 (火)

Excel/VBA備忘録(7)現在日時を入力するショートカット

 たまにエクセル(Micorosoft Excel)で関数とかオプション、マクロ(VBA)を使うこともあるんですが、昔使ったことがある手法があったとしますよね。

 んで、その時すでにその手法を忘れてて、「どうだったかなぁ~?」とか言いながら、結局Webを探し回ると凄く時間と労力がかかるんで、とりあえず、自分用に、忘れたときのメモとして、Excelの関数やVBAの手法を書こうと思います。

 ちなみに、本文章についてご質問を承っても十分な回答を差し上げる自信は全くありません。

 事の発端は、勤め先で人の作ったExcelのシートのデータを修正している時でした。

 シートの中で、あるセルに、そのとき作ったと思われる日付と時刻が入力されていました。

 しかも、ご丁寧に時刻には”秒”まで入っています。

 「暇な人もいるもんだ」とか思いながら修正することしばし、シートを更新したということを分かるようにする為、先ほどのセルを修正することになりました。

 「うーん、何で”秒”まで入ってるんだろう・・・、面倒臭いなぁ」、などと思い、適当に手入力で直そうと思った刹那、「待てよ・・・、もしかして、現在時刻とか一発で入力できる何か操作とかがあるんじゃ無いのか、もしかして?」、と思い、Webを彷徨ってみましたら・・・、ありましたねぇ、そーゆー機能が。

 見つけたのは、くじ雷電: Excelのショートカット:というサイトさんです。

 曰く、 

 「Ctrl+;」、(つまり「Ctrl」キーを押しながら、「;」キーを押すと)現在日付
 「Ctrl+:」、(つまり「Ctrl」キーを押しながら、「:」キーを押すと)現在時刻

 とのこと。

 実際やってみるとその通りだったんで、その時は、「よかったなぁ」って思ってありがたく使わせてもらいました。

 んで、現在でも結構使ったりしますんで、結構重宝するショートカットでは無かろうかと思います。

 なお、もし上手くいかない場合、私が説明できるのはここまでですので、後はWebかなんかで頑張って調べてみてください。

<リンク先(多謝): くじ雷電:

”グッ”と来ることが書いてあったらクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキ

ング

« 男子は中国が4連覇 卓球の世界選手権団体戦 | トップページ | Excel/VBA備忘録(8)ヘッダとかにブックが保存されているパスを自動で入力する »

Excel/VBA」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Excel/VBA備忘録(7)現在日時を入力するショートカット:

« 男子は中国が4連覇 卓球の世界選手権団体戦 | トップページ | Excel/VBA備忘録(8)ヘッダとかにブックが保存されているパスを自動で入力する »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31