当サイトご案内


  • クリックで応援っ!!

    人気blogランキング


     

    いらっしゃいませ。

     

    「The徒然★Re-Mix」へようこそ。

     

    徒然草序段

     

     「つれづれなるまゝに、日暮らし、硯にむかひて、心にうつりゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ」

     

     の、ように、このブログでは硯の代わりにパソコンに向かって「心にに移り行く」、「よしなしごと」を「そこはか」となく「書きつく」ってます。

     

     それでは、ごゆっくりと当ブログをご覧下さい。

     

     管理者:きかてぃけい

     

    応援よろしくです

    人気blogランキング


無料ブログはココログ

おすすめ(?)サイト

アクセスアップとか

« 菓子口移しの男に有罪 脇見運転死亡事故で地裁 | トップページ | Jエナジーが卸値10円上げ ガソリン180円台も »

2008年6月25日 (水)

東海道物流新幹線構想

 本日(6月24日)、NHK教育テレビの「視点・論点」で、「CO2と物量新幹線構想」というのを放映していたので紹介しましょう。
 「物量新幹線構想」って何?、と、思われる方もいらっしゃるかと思います。
 これについては、こちらをご覧になられるとよろしいかと思います。

 さて、この「物量新幹線構想」なるもの、簡単に説明すると以下のようなものらしいです。

・・・現在の東名・名神高速道路に並行して計画されている「新東名・新名神高速道路の中央分離帯や既着工の使用未確定車線」などを最大限活用し、物流の大動脈である東海道ルート(東京~大阪間)に、最先端の技術を駆使した「物流専用鉄軌道」の開設を目指す構想である。

また、 コンセプトとしては、

  • 新東名、新名神の中央分離帯や既着工の使用未確定車線などを活用
  • 環境にやさしく、大量輸送に適した、貨物専用・軌道系システムの導入
  • 自動運転、無人運転とする
  • 複線電化(第三軌条集電方式)

   (上記、東海道物流新幹線構想 - 概要、期待される効果より引用)

 なんだそうです。
 まぁ、この構想を打ち出しているのがJR貨物の子会社なんで、こういった話になるんだと思います。

 Webなどで調べると、現状、鉄道貨物輸送は、トラック貨物輸送と比べると利便性の問題などからあまり利用されないようで、そういった問題を今の既存の鉄道貨物輸送で解決するには限界がある、だなんて話も聞いたことがあります。

 ところが、この「物量新幹線構想」では、鉄道、トラック貨物輸送のいいトコどり、二酸化炭素排出量削減、自動車による交通渋滞解消および重大事故の削減・・・etc(この会社意気込みについては、こちらを参照ください)が期待されるという、正に夢の物流システムって感じです。

 まぁ、もしこれが近年に実現できたら、そりゃ凄いと思いますが、多分、実現できた頃、私はこの世には居ないでしょうし、その頃、このシステムは時代のニーズに合ってないものになっているかも知れないって思うほど、遠大で長大な計画だなぁ、なんて思いました。

(リンク先(多謝):東海道物流新幹線構想NHKオンライン解説委員室ブログ:NHKブログ | 視点・論点)

”グッ”と来ることが書いてあったらクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキ

ング

« 菓子口移しの男に有罪 脇見運転死亡事故で地裁 | トップページ | Jエナジーが卸値10円上げ ガソリン180円台も »

映画・テレビ」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東海道物流新幹線構想:

« 菓子口移しの男に有罪 脇見運転死亡事故で地裁 | トップページ | Jエナジーが卸値10円上げ ガソリン180円台も »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31