当サイトご案内


  • クリックで応援っ!!

    人気blogランキング


     

    いらっしゃいませ。

     

    「The徒然★Re-Mix」へようこそ。

     

    徒然草序段

     

     「つれづれなるまゝに、日暮らし、硯にむかひて、心にうつりゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ」

     

     の、ように、このブログでは硯の代わりにパソコンに向かって「心にに移り行く」、「よしなしごと」を「そこはか」となく「書きつく」ってます。

     

     それでは、ごゆっくりと当ブログをご覧下さい。

     

     管理者:きかてぃけい

     

    応援よろしくです

    人気blogランキング


無料ブログはココログ

おすすめ(?)サイト

アクセスアップとか

« 六本木(GIROPPON)鼠先輩 | トップページ | コピペ検出サービス日本へ 米システム、瞬時に判定 »

2008年7月 1日 (火)

女子バスケットボール北京オリンピック世界最終予選を観た(BSフジ)

プロ野球のペナントが北の大地に渡ったり、北信越の一都市がJリーグでトップクラスの観客動員数を誇ったり。ここ数年、スポーツ界では「地方」がひとつのキーワードになっている。地方には何かプロスポーツチームを引き寄せるメリットがあるのだろうか?

 ([スポーツ] 野球、サッカー、バスケ…地方でスポーツが盛り上がる理由 | RxR | R25.jpより引用)

 いきなり余談で恐縮ですが、どうも、いわゆる「地方」でスポーツが盛り上がっているようです。

 で、これを読んでいて思ったんですが、ホントにそうかなぁ、なんて思ったんで、少し考えてみました。

 別に高校野球や高校サッカーなんか考えれば、プロスポーツなら盛り上がるって訳じゃ無いことは分かるんですよね。

 例えば、バスケットならbjリーグとかがプロリーグですが、いまいち盛り上がりに欠けるところです。

 って言うか、日本にプロのバスケットリーグがあること自体、ご存知無い方も居られるのでは無いのでしょうか。

 と、まぁ、前振りはここまでにして本題に入りましょう。

 去る、2008年6月15日、女子バスケットボール北京オリンピック世界最終予選がスペインにて開催され、日本チームは準決勝でキューバに敗れ、オリンピックに出場することは出来ませんでした。

 私、たまたま、衛星放送のBSフジを観ることができる機会を得まして(再放送でしたが)ちょうど、試合を観ることが出来ました。

 で、そこに、小磯(旧姓:濱口)典子選手っていう方が出場されていました。

 小磯選手って言えば、日本でも屈指のプレイヤーなんですが、その時、私は、年齢的には結構きついんじゃないかと思ったんですよね。

 なんていっても、私が彼女を観ていたのは、WJBLシャンソンVマジック(以下シャンソン)がリーグ10連覇をした頃だったんで(古い話ですが)。

 その頃、シャンソンと小磯選手が所属していた当時のジャパン・エナジー(現:JOMOサンフラワーズ、以下JOMO)の2強が毎年のようにWJBLの優勝争いをしていたんですね。

 んで、一身上の都合(ファンって言えよ)でシャンソンを応援していた私にとって、”ここ”って言う時にシュートを決める小磯選手と、何気に3ポイントシュートをバンバン決める矢野良子選手と、コートを走り回ってフォーメーションを崩しまくる大神雄子選手を憎々しく思ったものです。

 で、JOMOが優勝するようになり、これまた一身上の都合でWJBLの試合を観なくなった私だったんですが、久しぶりに(北京オリンピックの予選ではありましたが)女子バスケを観る事となり、そこで、「往年の名プレーヤー」が未だに(オリンピックの)試合に出場しているところを観たんで、懐かしいなぁ、とも思いましたが、同時に一抹の不安を感じたのでした。

 それは何かと一言で言えば、「選手層の薄さ」ってことですかね。

 幾ら名プレーヤーとは言え、オリンピックの予選とは言え、小磯選手が出張ってくるようでは今の女子バスケって、余り良い選手が居ないんじゃないかなぁ、なんて思ったんです。

 そこで、本記事初めに紹介しました「[スポーツ] 野球、サッカー、バスケ…地方でスポーツが盛り上がる理由 | RxR | R25.jp」の記事のお話となる訳です。

 もし、ホントに盛り上がっているんなら、もっと盛り上がらないかなぁ、なんて思ったんですね。

 先ほど記事にも書いた、大神雄子選手なんですがアメリカのプロバスケットチーム、フェニックス・マーキュリーと契約して、すでに何試合か出場されているようです。

 このように、日本の女子バスケのレベルが低いのか、と、思いきや、あながちそうでも無いと思います。

 ・・・、今回、散文となってしましましたが、ここらで強引にまとめます。

 人にもよるかと思いますが、私としては、女子バスケって面白いと思っています。

 それに、これからのプロスポーツって言うのは、もっと観戦できるスポーツの種類とか、リーグとかが増えても良いんじゃないかと思います。

 経済的、物理的な点で実現は難しいでしょうが、もし、そういう情熱を持つ方々がいらっしゃるのならば、是非とも頑張って欲しいと思います。

 そうしてスポーツが活性化し、良い選手が生まれ、良いプレーを観ることが出来、良い、面白い、試合を観ることが出来るようになると良いなぁ、なんて思います。

 えっ?じゃぁ、お前はそのために何かしているのかって?

 うーん、toto買うぐらいですかねぇ。

 「スポーツ振興くじ」って名前が付いているぐらいですから、なんかの役には立ってるんじゃないかなぁ、なんて一縷の望みを託したりして、色んな意味で・・・。

(リンク先(多謝):オトコを開放するwebオアシス | R25.jp [アールニジュウゴ]バスケットボール|プロリーグ|bjリーグ公式サイトCHANSON V-MAGIC Official Web Site矢野良子blog大神雄子 公式サイト oga yuko (ohga yuko) official::::: WJBL official site ::::::THE OFFICIAL SITE OF THE PHOENIX MERCURYtotoオフィシャルサイト

”グッ”と来ることが書いてあったらクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキ

ング

« 六本木(GIROPPON)鼠先輩 | トップページ | コピペ検出サービス日本へ 米システム、瞬時に判定 »

スポーツ」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 六本木(GIROPPON)鼠先輩 | トップページ | コピペ検出サービス日本へ 米システム、瞬時に判定 »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31