当サイトご案内


  • クリックで応援っ!!

    人気blogランキング


     

    いらっしゃいませ。

     

    「The徒然★Re-Mix」へようこそ。

     

    徒然草序段

     

     「つれづれなるまゝに、日暮らし、硯にむかひて、心にうつりゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ」

     

     の、ように、このブログでは硯の代わりにパソコンに向かって「心にに移り行く」、「よしなしごと」を「そこはか」となく「書きつく」ってます。

     

     それでは、ごゆっくりと当ブログをご覧下さい。

     

     管理者:きかてぃけい

     

    応援よろしくです

    人気blogランキング


無料ブログはココログ

おすすめ(?)サイト

アクセスアップとか

« ブログ通信簿 | トップページ | ひとねる »

2008年7月31日 (木)

書籍紹介 十二国記

静かに人気沸騰!
奇才「小野不由美」が放つ、中華風ファンタジーロマン小説「十二国記」シリーズのご紹介っ!!

月の影・影の海(上)
中華風異世界に繰り広げられる壮大なファンタジーロマン。 十二国記シリーズ 第一弾月の影・影の海(上)[(著)小野不由美]
少女は普通の女子高生。ある日、唐突に現れた若者が彼女を誘う先とは・・・

月の影・影の海(下)
普通の女子高生「中島陽子」が「ケイキ」と名乗る青年と出遭い、そこから物語が始まる・・・。十二国記シリーズ 第一弾月の影・影の海(下)[(著)小野不由美]
少女が辿り着いた先に待ち受けていた試練とは。そして遂に・・・

風の海・迷宮の岸
異世界へと誘われた少年の運命とは・・・。十二国記シリーズ 第二弾風の海・迷宮の岸[(著)小野不由美]
小雪舞うある日、祖母の逆鱗に触れ制裁目的で屋外に放置される少年。凍える少年がそこに見たものとは・・・

東の海神・西の滄海
挑み挑まれた臣下と新王、彼らの間で彷徨う少年達の葛藤とは・・・。十二国記シリーズ 第三弾 東の海神・西の滄海[(著)小野不由美]
「王にしてやる」、少年は言った。その時、男は・・・。そして王が王たるを示す時、時代が向かう先とは・・・

風の万里・黎明の空(上)
生い立ちの違う三少女の運命が、今、動き出す。十二国記シリーズ 第四弾風の万里・黎明の空(上)[(著)小野不由美]
虐げられ、運命を強制された少女達。彼女らは、その軛を振りほどこうと動き出すが・・・

風の万里・黎明の空(下)
少女達の運命が一つになり、また新たな運命へと誘われる。十二国記シリーズ 第四弾風の万里・黎明の空(下)[(著)小野不由美]
主君の無慈悲な殺戮の代償を贖わせるべく民衆は蜂起する。その只中で戦う少女達は・・・

図南の翼
救国に立ち上がった少女の、苦難の先に待ち受けていたものとは・・・。十二国記シリーズ 第五弾 図南の翼[(著)小野不由美]
救国の為、少女は王の選定を受けようと苦難の旅に出る。その旅の果てに待ち受けていたものとは・・・

黄昏の岸・暁の天
瀕死の女将軍が、窮状を訴えた先にあるものとは・・・。十二国記シリーズ 第六弾黄昏の岸・暁の天[(著)小野不由美]
瀕死の女将軍が助けを請うた先にあるものとは・・・

華胥の夢(短編集)
宝が見せる、少女が見た夢とは・・・。十二国記シリーズ 短編集華胥の夢[(著)小野不由美]
宝物が少女に見せる夢の後先に、待ち受けているものとは、一体・・・(「華胥」より)他4編収録

丕緒の鳥(yomyom収録)

朝廷の宴を彩る技師の、最後の仕事で魅せた情景とは・・・

« ブログ通信簿 | トップページ | ひとねる »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

十二国記」カテゴリの記事

ショッピング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 書籍紹介 十二国記:

« ブログ通信簿 | トップページ | ひとねる »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31