当サイトご案内


  • クリックで応援っ!!

    人気blogランキング


     

    いらっしゃいませ。

     

    「The徒然★Re-Mix」へようこそ。

     

    徒然草序段

     

     「つれづれなるまゝに、日暮らし、硯にむかひて、心にうつりゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ」

     

     の、ように、このブログでは硯の代わりにパソコンに向かって「心にに移り行く」、「よしなしごと」を「そこはか」となく「書きつく」ってます。

     

     それでは、ごゆっくりと当ブログをご覧下さい。

     

     管理者:きかてぃけい

     

    応援よろしくです

    人気blogランキング


無料ブログはココログ

おすすめ(?)サイト

アクセスアップとか

« 2008年 北遠の旅(11) | トップページ | アルバム「BEST FICTION」(安室奈美恵)を聴く »

2008年9月26日 (金)

2008年 北遠の旅(12)

 えーっと、静岡県浜松市、国道152号線をひたすら北上し、浜松市最果ての地、天竜区水窪(みさくぼ)町までの道すがらにある、観光名所(?)的なものを写真と地図を使って紹介しようっていうこのシリーズ、今回は、前回に引き続き、水窪町にある山住(やまずみ)神社を紹介しましょう。

 では、お宮の中に入りたいと思います。

 えっ?「こんな時は建物の全景を紹介するものだ」ですって?

 すみません。私、そういうセンスが無いんで、今回、そういった写真は撮らなかったんですねぇ(;ω;)。

 と、まぁ、そう言う訳で、半ば強引にお宮の中へ入ります。

D1000026

 ・・・、杉の木です。

 これって写真だと良く分かりませんが、デッカいです、結構。

 なんでも樹齢千年を超えているそうで、・・・、詳しくは下の写真をご覧下さい(手抜き)。

D1000025

 こう言ったウンチクを眺めつつ、いよいよお社にて参拝などを、・・・、えっ「建物の写真は?」ですって?

 ですからぁ、私、そういったセンスが無いんですってば(T_T)。

 なんつってもこんな写真を撮っちゃったりしますからねぇ_| ̄|○。

D1000024

 同神社内にあるお稲荷様から神門方向を撮ってみました。

 左側に見えるのは、お店で、お休み処、茶屋といったところでしょうか。

 まぁ、私のセンスの無い写真より、こちらを見られたほうが、山住神社のことを良くお分かり頂けるかと思います。

 で、前回も貼りましたが、改めて山住神社の地図を貼っておきます。


詳しい地図で見る

 ちなみに、神社から少し行くと、「水窪カモシカと森の体験館」って施設があります。

D1000023

 「山の中に何故こんな施設が・・・」って感じです。

 んで、この日、施設は開館していたようですが、人の気配がしませんでした。

 ところで、ここは地名(?)で言うと「家老平」(かろうだいら)ってトコらしんですが、天文写真なんかを撮影される方々には結構なスポットらしく、ここで撮影された写真はWebなんかで検索すると結構あったりします。

 で、まぁ、ここの地図も貼っておきます。


詳しい地図で見る

 そんな訳で全12回にわたり、静岡県浜松市、北遠の旅路を紹介して参りましたが、今回で、このシリーズ、ひとまず最終回です。

 また何処かへ行くことがありましたら、その時はまたこんな企画をやりたいとは思っていますが、果たしてそんな暇があるかどうか・・・。

 この記事書くの結構疲れるし・・・。

 それでも、またいつの日かこんな企画をやってみたいなぁ、なんて思います。

 (リンク先(多謝):玄松子の記憶浜松市公式Webサイト

”グッ”と来ることが書いてあったらクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキ

ング

« 2008年 北遠の旅(11) | トップページ | アルバム「BEST FICTION」(安室奈美恵)を聴く »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2008年 北遠の旅(12):

« 2008年 北遠の旅(11) | トップページ | アルバム「BEST FICTION」(安室奈美恵)を聴く »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31