当サイトご案内


  • クリックで応援っ!!

    人気blogランキング


     

    いらっしゃいませ。

     

    「The徒然★Re-Mix」へようこそ。

     

    徒然草序段

     

     「つれづれなるまゝに、日暮らし、硯にむかひて、心にうつりゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ」

     

     の、ように、このブログでは硯の代わりにパソコンに向かって「心にに移り行く」、「よしなしごと」を「そこはか」となく「書きつく」ってます。

     

     それでは、ごゆっくりと当ブログをご覧下さい。

     

     管理者:きかてぃけい

     

    応援よろしくです

    人気blogランキング


無料ブログはココログ

おすすめ(?)サイト

アクセスアップとか

« 2008年 北遠の旅(6) | トップページ | 2008年 北遠の旅(8) »

2008年9月21日 (日)

2008年 北遠の旅(7)

 えーっと、静岡県浜松市、国道152号線をひたすら北上し、浜松市最果ての地、天竜区水窪(みさくぼ)町までの道すがらにある、観光名所(?)的なものを写真 と地図を使って紹介しようっていうこのシリーズ、今回は、前回の続きで天竜区佐久間町、国道152号線沿線にあるものを紹介しましょう。

 まず、今回の場所の地図を貼っておきます。


詳しい地図で見る

 んでもって、まずはこれから。

D1000036

 これは佐久間町と水窪町へと分岐するところにある観光看板です。

 で、その脇に、

D1000035

 こんな看板があります。

 実はこの下に川が流れていて、水窪町から流れてくる「水窪川」と「天竜川」が合流するところでもあります。

D1000034

 看板があるところから道路を撮影したものです。

 左側の橋を渡ると、プロ野球読売ジャイアンツの江川卓元選手が幼少の頃を過ごされた地区(江川氏のお父さんは鉱山技師だったそうで、この道の先に、お父さんが勤められてたであろう「久根鉱山」という鉱山の跡があります)を通り、佐久間市街へ、右側のトンネルを通ると水窪町へと通じます。

 今回、写真はありませんが、久根鉱山(跡)の地図を貼っておきます。


詳しい地図で見る

 なお、佐久間町には昔は「東洋一」のダムと謳われた「佐久間ダム」があったりします。

 ついでに佐久間ダムの地図も貼っておきます。


詳しい地図で見る

 そんな訳で、次回はさらに北上します。

 (リンク先(多謝):Wikipedia

”グッ”と来ることが書いてあったらクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキ

ング

« 2008年 北遠の旅(6) | トップページ | 2008年 北遠の旅(8) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2008年 北遠の旅(7):

« 2008年 北遠の旅(6) | トップページ | 2008年 北遠の旅(8) »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31