当サイトご案内


  • クリックで応援っ!!

    人気blogランキング


     

    いらっしゃいませ。

     

    「The徒然★Re-Mix」へようこそ。

     

    徒然草序段

     

     「つれづれなるまゝに、日暮らし、硯にむかひて、心にうつりゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ」

     

     の、ように、このブログでは硯の代わりにパソコンに向かって「心にに移り行く」、「よしなしごと」を「そこはか」となく「書きつく」ってます。

     

     それでは、ごゆっくりと当ブログをご覧下さい。

     

     管理者:きかてぃけい

     

    応援よろしくです

    人気blogランキング


無料ブログはココログ

おすすめ(?)サイト

アクセスアップとか

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月30日 (日)

「ごはんBAR Girl(じる)」に行く

 大阪市の難波の中心街から中央区、日本橋付近を歩いていた(って言うか飲み歩いていた)時のこと。

 通るたびに気になるお店があったんです。

 その名も、「ごはんBAR Girl(じる)」。

 看板に「ごはんBAR」って書いてあって、「”ごはんBAR”って何?」、って感じだったんですね。

 んで持ってお店に近づくと、お店の中が丸見えの総ガラス張りなんですよ。

 ”美容院”でもあるまいに、って思いながら中を覗くと、酒瓶が沢山置いてあるって訳で。

 「うーん、どう考えても”飲み屋”だよなぁ、って言うかカウンターにお客さん沢山居るし・・・」って感じで、なーんか気になったんですねぇ。

 んでもって、「よぉし、今日は『Girl(じる)』って店に行って見ようかなぁ」なんて思って、私ともう一人とで連れ立って行ってみることに。

 でもって、2人で「どうしよっかなぁ」的な感じで外から店内を眺めていると、お店の中からスタッフ(女の子)が出てきて大阪弁でお店に招き入れられるがままに入店と相成ったのでした。

 お店の中は小洒落た雰囲気でして、カウンターの中は全員若い(私から見れば)女の子。

 皆さん笑顔が素敵で、他愛の無い話でも愛想良く対応してくれました。

 お店のカウンターには焼酎の一升瓶が「ずらっ」と並んでして、焼酎好きにはもってこいです。

 メニューなんかも、「おつまみ」から「ごはんもの」(まぁ、「ごはんBAR」って言うくらいですから)まであって、飲むのも良いし食べるにも良いって感じでしょうか。

 んで、私の印象としては、”居易いお店”です。

 そんな訳で、興味を持たれた方は一度、訪ねられてはいかがでしょうか。

 ↑「ごはんBAR Girl(じる)」の地図。

 (リンク先(多謝):サントリーグルメガイド-全国のレストラン、居酒屋、バーなどのグルメ情報検索サイト

”グッ”と来ることが書いてあったらクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング

2008年11月29日 (土)

サザンの名曲、あなたの思い出の1曲は?(By コネタマ at Nifty)

コネタマ参加中:サザンの名曲、あなたの思い出の1曲は?

 本ブログを閲覧された方はお分かりになられるかと思いますが、私は長渕剛さんのファンです。

 で、これもご存知の方、いらっしゃるかと思います。

 長渕さんと桑田佳祐さんの関係・・・。

 長渕さんのファンの中には、サザンオールスターズ嫌いって方もいらっしゃるんじゃないかと思いますが、私はミーハーなんで、サザンはサザンで聴きますし、良い曲も沢山あるってのが私の認識です。

 でもって今回のコネタマに参加したって訳です。

 えーっと、前置きが長くなってしまいました。

 私の思い出の一曲ってことなんですが、多分、

 栞のテーマ

 じゃ、ないかなぁ、なんて思ってます。

 ・・・、これが彼女との思い出の曲ならば、随分とロマンチックなんでしょうが、生憎、私にはそう言う系の思い出は無いんですよねぇ、残念ながら。

 では何故、思い出の一曲なのか、と言うと、この曲を聴くと、聴いていた当時を思い出すんですよねぇ。

 しかも良い思い出を。

 あ、今が良く無いって訳じゃないんですよ。

  何か強烈な思い出に紐付けされている曲って訳じゃなく、何となく、「セピア色の思い出」的(おっ、なんかクサいぞ、この表現)なことを思い出します。

 それに曲も良いしね。

 そういった意味では、「思い出の一曲」って事になるのかなぁ、なんて思います。

(リンク先(多謝):Wikipedia)

”グッ”と来ることが書いてあったらクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング

2008年11月24日 (月)

小説「ダーティペアの大征服」読了

 知ってる人は知っている、知らない人でもそれなりに聞いたことがあるかも知れないダーティペア”シリーズなんですが、最近、表題の「ダーティペアの大征服」を読んだんで、感想なぞ書いて見たいと思います。

 あらすじとしては、(「ダーティペアの大復活」で、またまたとんでも無いことをしでかし)謹慎状態にあった”ダーティペア ”こと、”ユリ”と”ケイ”。

 突如、謹慎状態が解かれた彼女らにWWWAのコンピュータが捜査を指示した先は、惑星「キンメリア」の一番面積の広い大陸「トゥーレ」を、まるごと一つのテーマパークとしている「バーバリアン・エイジ」。

 取るもの取らず、急行した先「バーバリアン・エイジ」で彼女らに待ち受けていたものとは・・・。

 って感じです。

 ”ダーティペア ”って、基本SFなんですが、このお話はテーマパーク「バーバリアン・エイジ」の中でのお話。

 この「バーバリアン・エイジ」ってのが、中世的な世界観の、超リアルなアトラクションを持ち”ロールプレイング”的要素を持つテーマパークという設定で、その中での捜査ってことで、必然的に「ヒロイック・ファンタジー」のようなお話になってます。

 で、まぁ、読み進めて行くと、いつもの”ダーティペア ”の展開なんですが、さらに読むと、なんだかおかしな方向にお話が進展して行きます。

 しかしながら、そこはそれ”ダーティペア ”なんで、それもアリって言えばアリなんですけどね。

 そんな訳で興味を持たれた方がいらっしゃいましたら、一度お読みになられてはいがかでしょうか。

 ところで、お話終盤に出てくる”クァール族”の”ムギ”のくだりは、同出版社で百巻を越える、あの物語のオマージュでは?なんて勘繰ってしまいましたが、それは考えすぎなんでしょうか。

 なお、本ブログでは、「書籍紹介 ダーティペアシリーズ」にて”ダーティペア”シリーズの書籍紹介を行っておりますのであわせてご覧下さい。

(主なリンク先:Wikipedia)


ダーティペアの大征服
(By 楽天)

”グッ”と来ることが書いてあったらクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング

2008年11月20日 (木)

「なぜ、あの占い師はセールスが上手いのか」を読む

 このタイトル・・・。

 もし、あなたが検索サイトか何かで、このタイトルや本文をご覧になって本ブログにお越しになられたのであれば、それって多分、最近テレビとかで姿を見かけなくなった、「あの」、”占い師”を思い起こされたからだ、って事は無いですよね?

◆あなたのお答え①
 「いやー、実はそぉなんだよねぇ、そう言う話かなぁ、なんて思って思わずクリックしちゃったんだよねぇ」。
◆それに対する私の応答①
 「そうでしょぉ、私もそう思って、思わずこの本を読んでしまったんですねぇ。」
 「で、この本にはこういった人を惹きつけるテクニックが書いてあるってことで、今回ご紹介しようかなぁ、なんて思ったんです。」

◆あなたのお答え②
 「うーん、まぁ、そう言う訳じゃ無いんだけど・・・、何か面白そうだなぁ、なんて思ってねぇ。」
◆それに対する私の応答②
 「そうでしょぉ、私もこのタイトル見たとき、何か面白そうだなぁ、なんて思って思わずこの本を読んでしまったんですねぇ。」
 「で、この本にはこういった人を惹きつけるテクニックが書いてあるってことで、今回ご紹介しようかなぁ、なんて思ったんです。」

◆あなたのお答え③
 「そうそう、全然興味無いけど、何故かなんとなくクリックしたんだよねぇ。」
◆それに対する私の応答③
 「そうでしょぉ、私も全然興味は無かったんですが、ただ暇に任せて何の気無しに触りだけ、この本を読んでみたら、『おっ、なんか面白いぞ』って思って、思わず全部読んでしまったんですねぇ。」
 「で、この本にはこういった人を惹きつけるテクニックが書いてあるってことで、今回ご紹介しようかなぁ、なんて思ったんです。」

 ・・・、どうでしょう?

 何かお気付きでしょうか?

 私が「この本を紹介したい」って考えを前提に、冒頭の設問をした場合、それに対する「あなたのお答え」①から③の内容が違っていても、(それなりに自然な形で)、”この本を紹介する”っていう会話に繋げてしまっているのがお分かりでしょうか(これはあくまでもシュミレーションであり、当然、お答え①から③に当てはまらなかったって方もいらっしゃるでしょうし、こんな簡単には行かないとは思いますが・・・)。


 そんな感じで、この本にはそういった会話のテクニックなんかが紹介されてます。

 また、この事例の他にも相手の仕草での気質判断、自分の仕草における相手の心の開き方、相手のしゃべり方に対する自分のしゃべり方、否定的、肯定的、関心がある、または無関心な人を自分のペース巻き込む、人身を掌握するテクニックが満載です。

 でも、読んで思ったのは、この方法を悪用すると、絶対信用を失うなぁ、ってこと。

 なんつっても、この手法はエセ占い師や霊媒師、詐欺師が使うテクニックとの事ですんで・・・。

 そんな訳で、興味を持たれた方は、一度お読みになられてはいかがでしょうか。

 ただ、このテクニックを使う時はあくまでも誠実かつ真摯にお願いします。


なぜ、あの占い師はセールスが上手いのか
(By 楽天)

”グッ”と来ることが書いてあったらクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング

2008年11月19日 (水)

「最高のリーダー、マネジャーがいつも考えているたったひとつのこと」を読む

 まぁ、人生色々とあって、リーダーなりマネージャー的な地位に不本意ながら就かされることだって、ままあるんじゃないかと思います。

 私も、そんな器量じゃない、なんて思ってまして、でもまぁ往々にして、そういった”ささやか”な欲望をも凌駕されてしまうってのが社会の仕組みなんじゃ無いかなぁ、なんて云うことも思ったりします。

 そんな社会の中で、もし、生き残ろうと思ったら、そこから逃げるか自分を改造するかって選択をせざるを得ない、ってのも致し方無いか、なんて諦めの境地に達するとき、人は何かしらの行動を起こすってのは極自然なことなのかなぁ、なんて思います。

 で、現在、私もそんな境地にいて行動を起こしている訳で、なんか参考になることがどっかに書いてないかなぁ、なんて思ってWebを彷徨っていたら、「最高のリーダー、マネジャーがいつも考えているたったひとつのこと」(マーカス・バッキンガム著)って本を発見し、今回実際に読んで見ましたんで紹介しましょう。

 本書は主に3つのパートに分かれてまして、

 一、マネージャー(人を使う人)であることの心得

 一、リーダー(人を統率する人)であることの心得

 一、(例えば上記2項について成功した場合)
    成功を継続させるための心得

 が、書かれてます。

 いずれも本書の著者、マーカス・バッキンガム氏(職業は経営コンサルタントとのこと)が成功されている企業または個人にインタビューを行い、それを分析した結果が書かれているって点で、ある意味生きた情報では無いかと思います。

 まぁ、こう言う書籍って大体、考え方とか、概念とか、結局そういったところに結論が帰着する傾向があり、読んだ後に、なんか「煙に巻かれた」感があるんで、分かったような、分からないような、ちょっと気持ち悪い感じがするってのが、今までの私が読んだことがある本の感想です。

 本書も、ここで私が書いたように「心得」が書いてあるって感じなんで、具体的な方策を求めている方には向かないかも。

 でも、本書には、「ただただ前へ進めば良い」(By ”Captain of the ship”)的な”超ポジティブ思考が、いつも最善の打開策では無い”ってな感じのことも書いてあるんで、私が読んだことがある本とはちょっと違うかなぁ、なんて思いました。

 まぁ、それでも、「概念を自分のものに出来れば、今まで上手く行かなかったことが上手く行くようになるかなぁ」、なんて印象は受けました。

 そんな訳で、興味を持たれた方は一度お読みになられてはいかがでしょうか。

 (リンク先(多謝):アーティスト情報 ランキング - goo 音楽)


最高のリーダー、マネジャーがいつも考えているたったひとつのこと
(By 楽天)

”グッ”と来ることが書いてあったらクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング

2008年11月18日 (火)

松井冬子さん(日本画家)の個展に行った

 このブログの「松井冬子さん(日本画家)の個展開催」で紹介しました、日本画家、松井冬子さんの個展が静岡県浜松市の平野美術館で開催されていたので行ってきました。

 で、感想なんですが、・・・、第一印象が「”解体新書”か?」なんて思ってしまいました(つっても”解体新書”の原版は見たこと無いですが)。

 で、見終わった時は、うーん、なかなか(ヨネスケ風)って感じです。

 これだったら「ベルセルク」の方が、・・・、おっと、いかんいかん、博士号まで取ってる人にこんな批判はタブーですね。

 と、まぁ、冗談交じりに書いてみましたが、ここからはマジで感想を書きます。

 私としては、単刀直入に言うと「もう一超え」ってのが感想です。

 うーん、この「もう一超え」ってのを説明をするのが難しいんですが、なんかもう一つ感じないんですよ、私の琴線には。

 「惜しいなぁ」、「もうちょっとなんだけどなぁ」って感じ。

 それでも、「あ」とか思ったのは「この疾患を治癒するために破壊する」って作品ぐらいかなぁ。

 でも、作品の横に書いてあった添え書きっていうか説明文とは違った印象を受けたんでねぇ、ってトコもどーかなぁ、なんて思ってしまいましたが。

 今回、なんか偉そうに辛口な事を書いてしまいましたが、でもまぁ、人にはそれぞれの感性があり、感じ入るところも(今回の個展で貰った資料によると、出展作品の中には個人蔵の作品がある、つまり、どなたかは絵を買われていると考えられるってことから考えると)あるんじゃないかと思いますので、興味を持たれた方は一度ご覧になられてはいかがでしょうか。

 なお、松井さんの作品をご購入を希望される方がいらっしゃいましたら、下のデッサンの値段を参考にお買い求めなされてはいかがしょう。

 
 松井冬子 腕 日本画 素描(鉛筆) 強烈な個性と凄烈な美貌と

 また、松井さんの作品のリトグラフ成山画廊さんで販売されているようです。

(リンク先(多謝):松井冬子/まついふゆこ/Fuyuko MATSUI平野美術館GALLERY-NARUYAMA.COM Wikipedia)

”グッ”と来ることが書いてあったらクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

くつろぐ FC2ブログランキング 人気ブログランキ

ング

2008年11月17日 (月)

テレビとかで見かける気になる女の子(1)めざましテレビ(フジテレビ)「今日の占いカウントダウンHyper」2008年

 表題の通り、フジテレビ系列の「めざましテレビ」、7:58頃から放映される「今日の占いカウントダウンHyper」に出演されている女の子が前から気になってしょーがなかったんですね。

 えっ?何故気になるか、ですって?

 ・・・、だって綺麗なんですもん。

 で、まぁ、今回、ふと思い立って調べてみました。

 そしたら、Nanamiさん、っていう雑誌「JJ」とかのモデルさんとのこと。

   http://nanamiracle.blogzine.jp/blog/
 ↑Nanamiさんのブログ

 ・・・、で何だ、って言われても、まぁ、それだけなんですけどね。

 そんな訳で、興味を持たれた方は一度ご覧になられてはいかがでしょうか。

 (リンク先(多謝):Nanamiの美生活BLOG! NanaミラクルフジテレビJJ★NET -雑誌『JJ』オフィシャルサイト-)

(「テレビとかで見かける気になる女の子(2)めざましテレビ(フジテレビ)「今日の占いカウントダウンHyper」2009年」に続く・・・)

 

”グッ”と来ることが書いてあったらクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング

2008年11月16日 (日)

レジ袋有料化で思ったこと

 最近、久々にスーパーで買い物した時のこと。

 レジの人に、袋は必要か?と訊かれ、「はい」、と答えると、なにやらレジを操作するんで、「なんだかなぁ」って思ったんですね。

 で、貰ったレシート見たところ、袋代で5円取られてました。

 「なぁ~にぃ~!?」(By クールポコ)とか思ったんですが、「そーいや、環境問題の一環で、最近レジ袋って有料化されるって言ってたなぁ」、なんて思い直して、世ズレしていた自分の身を反省してたら、ふと昔のことを思い出しました。

 昔、世のお母さん方は、買い物へ出掛けるとき(スーパーが今ほど普及していなかったんで)近くの小売店(八百屋さん、魚屋さんとか)に(車とか使わず)徒歩や自転車で、買い物かご(レジ袋なんか無かったから)を持って出かけたし、小売店でも、包装と言えば新聞紙(昔からスチロールトレイとかはあったけど、今ほど使われていなかったと思う)だったんですよねぇ。

 食品で液体のもの(醤油とか)、飲料(ジュース、酒とか)は大抵がビンで、買った小売店へそのビンを返すと、いくらか「ビン代」として返還して貰えたんですよねぇ(今でもそうだろうか?)。

 で、そのビンって、何回か使いまわししてダメになると、再度ビンとして作り直して、それを何回か繰り返した後、廃棄するってのを聞いたことがあります。

 燃料にしていも(これは住んでいた環境にもよるとは思いますが)、薪でお風呂を焚いて、残った消し炭を七輪とかの燃料にしてたんじゃないかと思います。

 薪なんかも(山間部限定かも知れませんが)、杉の皮、杉の葉とかを焚き付けに、(管理された)山林から伐採された間伐材とかを使ってた、って記憶、経験をされたかたもいらっしゃるんではないでしょうか。

 肥料なんかも、肥溜めから取っていたりして・・・、これってスンゴいリサイクルなんじゃないかなぁ、なんて思います。

 そう考えると、古式ゆかしき日本って、結構なリサイクル社会だったんだなぁ、って思います。

 でもこれって、昔は国民の大半が貧乏だったって聞いたことがあるんで、そうなれば、金銭的な問題で使い捨てとかが出来なかったってのもあったかも知れないかなぁ、なんて思いはしますが。

 「一億総中産階級」(最近はそうでも無いですが)、「物余り」、「飽食」、「使い捨て」の時代なんて言われて久しいですが、環境問題とか叫ばれる昨今は、そういった即物的、利便性を追求した結果なんじゃないかと思います。

 まぁ、そう言う意味では、自己中心的な考え、エゴイズム、いわいる「エゴ」が生み出したツケだろうし、今、そのツケを返す時に来ているのかなぁ、なんて思いもしますが。

 とは言え、世の中一寸先は闇、このエコロジカルな取り組み、いわゆる「エコ」って言われるものが、なんらかの理由で結局「エゴ」だった、なんて結果を生まなければ良いけどなぁ、なんて思う今日この頃です。

”グッ”と来ることが書いてあったらクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング

2008年11月15日 (土)

2008年「今年の漢字」、あなたは何にする? (コネタマ by cocolog)

コネタマ参加中: 2008年「今年の漢字」、あなたは何にする? イベントも開催!

 今年も押し迫って来たってことですかね。

 こう言う話題が出るってことは。

 んな訳で、私が思う所の、今年を象徴する漢字は・・・、

 「損」、「失」、「恐」、「慌」

 の、どれか一字かなぁ、なんて思います。

 ・・・、単純にサブプライムとかリーマン倒産とかの「損失」と、世界同時株安とかで、かの「世界恐慌」が再来するのでは無いかと言われた、「恐慌」の字を分解しただけなんですがね。

 まぁ個人的には、今年もしょーもない年って言えばそれまでになってしまうんですが、世の中的にもしょーもないことが多かったような気がします。

 来年こそは、幸多かれな年にならないかなぁ、なんて思いますが、この「幸多かれ」とか「ご多幸」とかって、良く年賀状なんかに書く文句ですよね。

 こんなことを年の初めに挨拶で書くんだから、昔から世の中、どんだけ不幸なことが多いんだって感じなんでしょうかね。

 ま、なんにせよ、早いトコ景気良くなって欲しいなぁ、って思うし、私自身も、それの片棒を担げれば良いなぁ、なんて思う今日この頃です。

”グッ”と来ることが書いてあったらクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング

2008年11月14日 (金)

名波の引退正式発表 経緯や進路、14日会見

名波の引退正式発表 経緯や進路、14日会見

 J1磐田は13日、元日本代表MF名波浩の今季限りでの引退を正式に発表した。名波は14日に記者会見を行い、引退を決意した経緯や今後の進路などについて語る。・・・(続きを読む

静岡新聞SBSより)

★きかてぃKからのコメント★
 ジュビロ黄金期を支えた名波選手も、とうとう引退してしまうんですね。

 ここで「とうとう」と書いたのは、名波選手、ヒザの手術をしてからというもの、あまり芳しくない状態が続いていたし、なかなか出場機会にも恵まれなかったってのもあって、私的には良い判断をされたのではないかと思っています。

 長い間ご苦労様でした。


その他のニュース

前総統長男夫妻、口座調査で同意 台湾検察、資金解明進展か
空幕人事教育部長も投稿後押し 部隊に懸賞論文の周知依頼
朝日新聞支局長、撃たれ負傷 パキスタン北西部
日産、販売不振で減産拡大 12月から、7万2千台追加
西武・大久保コーチを書類送検 知人女性への傷害容疑
ランニングなどで疲労回復 サッカー日本代表
円反落、96円台後半 対ユーロも大幅下落
偽ブランド品2万点を焼却処分 名古屋税関
日食ツアー、26日から募集 今世紀最長、トカラ列島
多重事故で5人重軽傷 愛知・春日井市の東名高速
及川勝氏死去 元日本甜菜製糖常務
トヨタ自動車など2回戦へ 社会人野球日本選手権
伊藤清氏死去 京都大名誉教授、数学者
数学者の伊藤清氏死去 京大名誉教授
下水道工事で生き埋め、1人死亡 大阪・吹田市
中学生の娘に売春強要 和歌山、母親ら起訴
「面倒くさい」と捜査書類破棄 警視庁、職員を懲戒処分
川崎に挑む来季J1の広島 天皇杯全日本選手権
韓国で不動産対策に違憲判決 徴収の400億円返還へ
近藤いね子さん死去 津田塾大名誉教授
小塚が男子フィギュアSPに出場 フランス杯
石川8位へ後退、片山首位 太平洋マスターズ第2日
70%の商品が値上がり ビスケットは21%アップ
多田野久氏死去 元タダノ社長
【速報】大相撲九州場所・県勢十両(14日)
高齢者にも楽なパソコン 富士通
ほろ苦キャラメルのプリン 森永乳業
室崎勝聡氏死去 加藤勝信自民党衆院議員の父
環境、森林啓発契機に 静岡でフェア開幕
スイスの生活文化紹介 藤枝出身の千絵美さん出版
環境、森林啓発契機に 静岡でフェア開幕 102団体、活動や技術紹介
“お色直し”リトルエンジェル 下田で満開
静岡市が11月補正予算案 14億5000万円追加
耐震性に問題、来年度「閉鎖」? 熱海市観光会館
有料サイト架空請求で900万被害 長野の会社員男性
警察に無言電話200回、栃木 容疑の21歳男逮捕
桐生一高生らが女性に集団で乱暴 容疑の少年3人逮捕
防衛省がセクハラで空将補更迭 術科学校長、懲戒処分へ
柳川高テニス部員9人を書類送検 鼻骨折った傷害容疑など
90歳運転の車が転落、2人死亡 愛知・蒲郡市
東武東上線の踏切で衝突事故 立ち往生の車に列車、けが人なし
米で500万人参加し震災訓練 カリフォルニア州南部
韓国が北朝鮮支援再開検討 金剛山の射殺事件後初
【速報】ヤマハが初戦突破、社会人野球日本選手権
兄の遺体、お金なく葬式せず放置 死体遺棄容疑で弟逮捕
還付金詐欺容疑で4人逮捕 7県で1億円以上詐取か
千葉の放火殺人で長女に懲役9年 「家族への憎悪から犯行」
陳前総統の長男夫妻聴取 台湾検察が本格捜査
福島で5病院に9回断られ死亡 救急搬送の82歳女性
小中生に携帯持たせないで 新潟県・妙高市教委らが提言へ
東京円反落、97円台前半 対ユーロも大幅下落

静岡新聞SBSより

”グッ”と来ることが書いてあったらクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

くつろぐ FC2ブログランキング 人気ブログランキング

2008年11月12日 (水)

お台場に痛車、痛単車、痛チャリが500台! ココログニュース:@nifty

リンク: お台場に痛車、痛単車、痛チャリが500台! ココログニュース:@nifty.

 ・・・、このタイトル見たとき「意味ワカラン」って感じで、つい見ちゃったんですよねぇ。

 んでもって感想。

 い・・・、「痛い」、これは「痛い」。

 で、ふと思い出したんですが、そーいや、街角で「エヴァンゲリオン」の「綾波レイ」のイラストが一杯描いてある車見たなぁ、なんて。

 その時は「ふーん、こーゆーのが流行ってんのかなぁ」、程度に思ってましたが、まさかこれ程とは・・・。

 私の中では、「車にイラスト」といえば、古くは「デコトラ」とかの”竜”とか、ワンボックスカーに、ある特定の方々に人気の有名芸能人の方々や、アメリカの「ねずみ」(”ミッ●ーマウス”のことね)とその仲間とかのイラストと、相場は決まっていると思い込んでた節があって、まさか、車にイラスト描くヤツでこーゆーヤツがあるとは、ある意味「目から鱗」が落ちましたわ。

 で、これも思い出しましたが、だいぶ昔、勤め先で「まじかる☆タルるートくん」ってマンガの主人公”タルるートくん”の”お姉さん”の絵をバイクの風防にカッティングシートで切り抜いたヤツを貼ってたのを見た事あって、これって”痛単車”の部類に入るのでは?って思った時、結構な歴史があるんでは、なんて思った今日この頃でした。

(リンク先(多謝):ココログニュース:@nifty

”グッ”と来ることが書いてあったらクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

くつろぐ FC2ブログランキング 人気ブログランキ

ング

2008年11月11日 (火)

パープルモンスーン(上田知華+KARYOBIN)って

 ご存知の方はご存知かと思います。

 上田知華+KARYOBIN(うえだちかとかりょうびん)ってグループ。

 で、今回は、このグループの「パープルモンスーン」って曲を紹介しましょう。

 この曲って、だいぶ昔のお話なんですが(70's?はたまた80'sだったか?)山洋電機さんの扇風機(だと思うんですが)のCMで流れていたのを記憶しています。

 ところで”上田知華”って誰?って方もいらっしゃるかと思いますので、興味を持たれた方は下記URLをご覧下さい。

 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8A%E7%94%B0%E7%9F%A5%E8%8F%AF

 ・・・、結構な方々に楽曲を提供されているでしょう?

 上田さんて、ご自分で歌われるよりも、他の歌手の方とかに楽曲を提供される方が多いんですよねぇ。

 で、今回、この「パープルモンスーン」って曲を何故紹介するかって言うと、ただ単純にこの曲が好きだから、って感じですかね。

 えっ?説明になって無いって?

 うーん、そーですねぇ。

 好きな理由としては、 弦楽四重奏で構成されている編曲、上田知華さんの声質、歌詞の内容、が、私好みだってとこですかね。

 えっ?それじゃ、この曲全体が好きだってことじゃないかって?

 まぁ、端的に言えばそうですねぇ。

 と、回りくどい表現をしてしまい恐縮ではありますが、良い曲だと思いますので興味を持たれた方は一度お聴きになられてはいかがでしょうか。

 ちなみに近年、カバーとかされている久保田早紀さんの「異邦人」も山洋電機さんのCMで流れてた曲と私は記憶しています(この曲は有名ですんで説明する必要は無いかも知れませんが・・・)。

(リンク先(多謝):Wikipedia)


↑「パープルモンスーン」収録

↑「異邦人」収録

”グッ”と来ることが書いてあったらクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

くつろぐ FC2ブログランキング 人気ブログランキ

ング

2008年11月10日 (月)

松井冬子さん(日本画家)の個展開催

 このブログの「松井冬子さん(日本画家)」で紹介しました、日本画家、松井冬子さんの個展が静岡県浜松市の平野美術館で開催されているようです。

 詳しくは下記URLをクリックください。

 http://www.hirano-museum.jp/

 また、ブログの「松井冬子さん(日本画家)」で紹介致しましたNHK教育、ETV特集で放映された番組「痛みが美に変わる時~画家・松井冬子の世界~」がDVDとして発売されているようです。


痛みが美に変わる時~画家・松井冬子の世界~
(By 楽天)

 んで、画集なんかもあったりします。


松井冬子画集(1)
(By 楽天)


松井冬子画集(2)
(By 楽天)

 以上、興味を持たれた方がいらっしゃいましたら、ご覧になられてはいかがでしょうか。

(リンク先(多謝):松井冬子/まついふゆこ/Fuyuko MATSUI平野美術館NHKオンライン)

”グッ”と来ることが書いてあったらクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

くつろぐ FC2ブログランキング 人気ブログランキ

ング

2008年11月 9日 (日)

包み込みの発想(船井幸雄)を読む

 「模倣し続けることは独自性の創造に繋がる」。

 ・・・、なんだか格言めいたように書いてしまいましたが、これは私が経験則的に感じた、まぁ、人生論です。

 人間、何かしら成し遂げようと思った時、手段が必要なのは自明の理だと思うんですが、では、その手段、手法が分からない場合、どうすれば良いのか。

 それは「模倣」、まぁ、分かりやすく「マネる」、悪い言い方ならば「パクる」ってことだと、私は思っています。

 でも、あくまでも独自性の創造の為に「パクる」って事は、ただ漠然と「パクる」ってことでは無く、そのパクり先から良い部分だけを抽出し、自分の物にする、ってところが大事だと思ってます。

 パクっては良いところだけ自分の物にし、パクっては良いところだけ自分の物にし、って感じで繰り返して、その情報の断片を組み合わせて自分独自のものを編み出すって感じですかね。

 前回、私の人生の中で不調だったとき、船井幸雄さんの著書「成功のセオリー」を読んだ、ってお話をこのブログで書いたんですが、「成功のセオリー」を読んでからほどなくしてもう一冊読みました。

 その一冊ってのが「包み込みの発想」です。

 本書は「成功のセオリー」が成功例の紹介から、成功例から成功する行動の要点を抽出し、それをまとめられたって感じで書かれていますが、「包み込みの発想」はどのような考え方をすれば成功できるのか、って感じで書かれています。

 そんな訳で、興味を持たれた方は一度読まれてはいかがでしょうか・・・。

”グッ”と来ることが書いてあったらクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

くつろぐ FC2ブログランキング 人気ブログランキ

ング

2008年11月 7日 (金)

成功のセオリー (船井幸雄)を読む

 「人生には、その状況で現れる分岐点があり、それをどう捉えるかが人生における重要な選択である」。

 って、当たり前的なことを、何か格言的な感じで書いてしまいましたが、これは私が思うところの人生論です。

 なんて偉そうに言ってる私ですが、別に成功している訳でもないし、かといって犯罪に走った訳でもない、まぁ、それでも普通の生活をしてるかなぁ(それでも、自分的にはそーでも無いと思っている側面はありますが)なんて思っています。

 ところで、人生には不調なときもあり、「♪ダメな時ゃダメなのよぉ~」っていうフレーズがある美川憲一さんの唄もあるように、経験的にダメな時は何をやってもダメなんで、そんな時は「♪今は黙って春を待とう」って長渕さんの唄のように足掻かずじっとしてるのが得策なのかなぁ、なんて思ったりもします。

 しかしながら、ダメな時はどうしてもそこから脱却したい、って言う願望はあり、色々足掻くんですが、行動に起こすと悪い結果がついて回るような気するし、かといって何もしないってのも、なんだかイヤなんですよね。

 で、まぁ、そう言う時、私の起こしている行動(無意識、意識的を問わず)で即効性は無いのですが、結果的に悪くない結果が出るのが、「本を読むこと」なんですね。

 で、今回紹介します本「成功のセオリー」も、そういった一冊です。

 この本は、私的に絶不調の時、旅先のキヨスクで何気に買った本なんですが、今にして思えば、どうしてこの本を買ったのが、その理由が良く思い出せません。

 まぁ、多分、タイトルが「成功のセオリー」だなんて、当時の私の現状において必要なことズバリって言うのもあったんでしょうがね。

 で、こういう本って、だいたい「こうすれば良い」とか「ああすれば良い」とか、って事が具体的書いてあることが多いと思うんですね。

  私としても、ある事例があり、それについて良い結果を出す必要がある場合に自分でどうすれば分からなければ、過去の成功例の模倣をすれば良い、っていう風に思はいます。

  だた、この方法は、妄信的にだた実行すれば良いものではなく、真意を理解して実行しなければ効果が無いとも思っています。

 例えば「こうやってメモを取れば良い」って感じで書かれている本があって、その通り実行するも、結局上手く行かない、または続かないって経験をされた方もいらっしゃるかと思います。

 そういう場合、そういう方法が自分に合わなかったり、その通り模倣することに必然性を感じていなかったりしてる場合が多いんじゃないかなぁ、なんて思うんですね。

 まぁ、本書にもそういった感じのことは書いてあるんですが、「私(本書著者の船井さん)が思うに頭の中を整理するには、メモは有効である。例として、私自身が取っているメモを(本書に)載せる」って感じで書かれています。

 これって、「こうすればOK」って感じじゃなく、これを参考にあなたのスタイルでやってみなさい、って感じで、上手く確立できれば場合によっては長続きするかなぁ、なんて思います。

 また、本書の著者、船井さんが(本書執筆当時)経営コンサルタントって職業だってのもあるんでしょうが、大手スーパー社長さんとか、船井さんのもとに経営相談しに来た、倒産寸前の会社社長さん等など、そういった色々な人々と接した時の様子から、その中からある意味法則性みたいなものを見出して、その様子をまとめられているって感じで書かれています。

 そんな訳で、興味を持たれた方は一度読まれてはいかがでしょうか。

 (リンク先(多謝):アーティスト情報 ランキング - goo 音楽


成功のセオリー
(By楽天)

美川憲一大全集
(By 楽天:「ダメなときゃダメよ」収録)

乾杯
(By 楽天:「顔」収録)

”グッ”と来ることが書いてあったらクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

くつろぐ FC2ブログランキング 人気ブログランキ

ング

2008年11月 5日 (水)

「レッド・クリフ PartⅠ」(赤壁、RED CLIFF)を観た

 えーっと、映画「レッド・クリフ PartⅠ」(赤壁、RED CLIFF)を観てきましたんで、そのことを少し書こうかと思います。

 まず、あらすじからなんですが、まず下記URLをご覧下さい。

 http://redcliff.jp/index.html

 ・・・、最近、私があらすじ紹介するって言って、結局URL貼ってるだけなんですが、私があらすじを書くと、なんか伝わらない気がするんで、公式サイト観てもらったほうが早いかなぁ、なんて思ってつい貼ってしまうんですねぇ、これが。

 で、こちらも参照下さい。

 リンク:レッドクリフ Part I@映画生活

 あ、いや、決してメンド臭いってワケじゃないんですよ。

続きを読む "「レッド・クリフ PartⅠ」(赤壁、RED CLIFF)を観た" »

2008年11月 4日 (火)

小室哲哉プロデューサー逮捕へ 著作権譲渡で5億詐取容疑

小室哲哉プロデューサー逮捕へ 著作権譲渡で5億詐取容疑

 数々のヒット曲で1990年代の日本音楽シーンを席巻した小室哲哉音楽プロデューサー(49)が、所有していない著作権を譲渡すると偽って兵庫県内の投資家から5億円をだまし取った疑いが強まり、大阪地検特捜部は3日、詐欺容疑で4日に逮捕する方針を固めた。・・・(続きを読む

静岡新聞SBSより)

★きかてぃKからのコメント★
 本件は、各メディアもこぞって取り上げられてるし、各ブロガーさんも取り上げられているでしょう。

 私も、このお話を取り上げたのは、これってなかなか衝撃的だなぁ、なんて思ったからです。

 で、各メディアとかのお話を総合すると、小室さん、今でも年間何億かの収入があるってお話なんですが、事業で失敗した借金とか、前妻の慰謝料とかの支払いなんかがあって、それでもお金が欲しいってことだったみたいです。

 んで、さらに小室ファミリー全盛期はかなり放蕩生活をされてたようで、収入が減った状態でも、同じような生活をされていたとかいないとか。

 ・・・成功したからと言って、それを継続するのは難しいもんですね。


その他のニュース

武将練り歩き商店街華やぐ 天竜・産業観光まつり
志鎌、走り幅制す 浜松陸上カーニバル
常葉橘初V 全日本女子ユースサッカー県予選
小学生がお点前披露 藤枝で茶文化探訪
ユタカ技研6位、スズキ8位 淡路島女子駅伝
わらじで旧東海道散策 宇津ノ谷ウオーク
飛龍、浜松市立が栄冠 県高校新人ソフト
決勝は明誠―興誠、常葉―沼市 高校バスケ選抜大会
カナコフ(ロシア)が“王者” 大道芸W杯閉幕
11月4日(火)
冷凍マウスからクローン 理研チーム、初めて成功
死亡の3人は乗用車の一家 埼玉・川口の死亡事故
逮捕映像、視聴14万回超 首相邸「無届けデモ」容疑
「相続などで恨み」供述 愛知のクレーン殺人容疑者
衝突事故で男女3人死亡 1人けが、埼玉・川口
男性殺害容疑でおいを逮捕 愛知・一宮のクレーン殺人
更迭の前空幕長、定年退職 辞職拒否、責任追及は必至
「北朝鮮と同じ」と反論 前空幕長、反省の弁なし
「支離滅裂そのものだ」 あきれ果てる官邸、防衛省
水道管に吸い込まれ死亡、三重 作業員2人も軽傷
山田、伊東氏にコーチ就任要請 WBC日本代表
不明少年か、全身遺体発見 茨城県警が捜査本部設置
「首相の戦略見えない」 自民・中川元幹事長が批判
野茂氏がオリックス臨時コーチに 秋季キャンプで
小沢氏「更迭では済まない」 前空幕長論文で
「死因未確定」と三浦元社長遺族    都内の葬儀で
石井がプロ転向を正式表明 北京王者が総合格闘技へ
辰吉の試合、今後組まない 再起戦のプロモーター
小沢氏が1万人参加のネット会見 「選挙終われば微熱治る」
自転車協会が環境に優しい新基準 来年4月実施
3輪車で4時間耐久レース 和歌山の紀の川河川敷で
W・ストール氏死去 ピュリツァー賞受賞の米ジャーナリスト
運営会社役員ら書類送検へ 東京・渋谷の温泉爆発事故
“ロボット甲子園”で白熱 山口・岩国工高が初優勝
中国、来年9月に火星探査衛星 13年には月面探査も計画
詩のボクシング全国大会 徳島の川原さんが優勝
ACミランが単独トップ サッカー欧州リーグ
裁判員制度で3人が廃止、延期を 52弁護士会長に調査
浦和が愛媛に辛勝 サッカー天皇杯4回戦
マニラで邦人男性刺殺 ホテル自室に遺体
女子は三井住友海上が9連覇 東日本実業団対抗駅伝
金総書記、左腕がまひ? サッカー観戦写真で韓国紙
大阪、看板当たり男性死亡 けった男の行方追う
原爆「爆死証明書」公開へ 高校講師が遺族捜し実現
【速報】bjリーグ第6戦・浜松(3日)
モーリス・ベイリー氏死去 上智大名誉教授
広島の異臭騒ぎは知人の犯行か 強殺未遂容疑で再逮捕へ
空自の築城基地隊員を逮捕 わいせつ画像の掲載容疑
阪神、秋季キャンプがスタート 真弓監督は初ユニホーム姿
アイスランド、国民の支持急落 金融危機で政府与党

静岡新聞SBSより

”グッ”と来ることが書いてあったらクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

くつろぐ FC2ブログランキング 人気ブログランキング

2008年11月 3日 (月)

篤姫(NHK大河ドラマ)を観て思ったこと(1)

 NHK大河ドラマ「篤姫」がなんでも高視聴率を出しているとのこと。

 実際、私も毎週欠かさず観ています。

 今回、この「篤姫」を観て徒然に思ったことを書こうかと思ってますが、ご存知無い方のために、一応簡単に「天璋院篤姫」と、その時代のお話を書いておきます・・・。

 「篤姫」について、江戸時代、幕末、薩摩藩主、島津斉彬に見止められた分家の娘「一(かつ)」が、名を「篤子(あつこ)」と改め斉彬の養女となり、斉彬によって将軍、徳川家定の正室(御台所)として嫁ぐも、家定が早逝、髪下ろし「天璋院」と号します。

 時代的には、倒幕の気運高まる中、大政奉還により政権を徳川家より奪取していた朝廷より、徳川討伐の勅命を宣下された新政府軍は武力によることなく江戸城を開城させることに成功(いわゆる「江戸無血開城」ってヤツ)。

 こうして長きに渡った徳川政権の時代は終わり、明治時代へと移り変わって行ったのでした。

 ・・・、とまぁ、こんな感じですかね。

 で、ですね、その「篤姫」の2008年11月2日放映(NHK(総合、衛星第2、BS-Hi))「竜馬死すとも」の回を観た時のこと。

 タイトル通り、これまた有名な、坂本竜馬さんが京の都に滞在中に襲撃され亡くなられた時のお話(近江屋事件ってヤツね)が、この回の中に登場したのですが、その時、ふと思ったんですね。

 私が知る限りでは、世の中が大きく変化しようとする時、良きに付け悪しきに付け、時代を流れを導くような人とか、時代そのものを変えてしまうような人とかが登場します。

 いわゆる篤姫さんの時代に活躍した「幕末の志士」ってのもそうだと思うし、ヒトラーやレーニン、ポル・ポトなんかもそうかなぁ、なんて思います。

 これって、私自身、何かで読んだのか、聴いたのかは忘れてしまいましたが、人間ってのは、種全体としての存続が危うくなった時(幕末の動乱とか戦争とか、そういった時)、種としての存続させようと主導権を握る、またはそのように事を運ぶといった、いわゆる「カリスマ」的な一握りの人間が現れて、流れの方向へ導く、って事なんだそうです。

 ただ、その結果は、ヒトラー、ポル・ポトの恐怖政治だったって史実もあるんで、その時に必ず良い結果をもたらすかと言うとそうでも無いようです。

 ・・・、少しお話が逸れてしまったんで、元に戻しましょう。

 で、その時「種全体の存続が危うい」って事を思った時、次に今の社会情勢を思ったんです。

 先物取引商品としての石油売買がもたらした原油高騰。

 アメリカのサブプライム問題や大手証券会社の倒産、アメリカ株式市場の株価暴落。

 その余波を食らって、世界同時株安。

 日本に至っては、それらの余波を食らって史上最大の円高。

 続く不景気に、インフレ。

 ・・・、ある意味クライシスじゃあ無いかと思ったんですね。

 しかしながら、「カリスマ」的な人材は現れる気配もなく、日本の国会は揺れ動くばかりで、ドサクサにまぎれて消費税率を引き上げようと虎視眈々と狙っている始末。

 ・・・、ってことは、まだ平和ってことなんだろうなぁ、なんて思いもしましたがね。

 絶えず世界の何処かで戦争、内乱が行われていて衣食住を保障されない人たちだって居られるだろうし、日本の現状がクライシスって言ってしまっては贅沢かなぁ、なんて思いもしますしね。

 しかし、日本は先の大戦が終わって60年以上経つわけで、実体験としての戦争の悲惨がお分かりの方も少ないだろうし、大半が情報による戦争の悲惨さしか分かってないのも、これまた事実のような気がするんで、そういった事と比較対照するのも難しいかなぁ、なんて思ったりもするし・・・。

 と、まぁ、こんな取り留めの無いことをつらつらと思った訳ですが、まぁ、私がそんなことを思っても日本の景気が良くなる訳じゃないし、税金も下がる訳じゃないんですがね。

 と、今回は取り留めの無いお話でしたが、こんなお話でも何かのお役に立てれば光栄です。

(リンク先(多謝):NHKオンライン)

”グッ”と来ることが書いてあったらクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31