当サイトご案内


  • クリックで応援っ!!

    人気blogランキング


     

    いらっしゃいませ。

     

    「The徒然★Re-Mix」へようこそ。

     

    徒然草序段

     

     「つれづれなるまゝに、日暮らし、硯にむかひて、心にうつりゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ」

     

     の、ように、このブログでは硯の代わりにパソコンに向かって「心にに移り行く」、「よしなしごと」を「そこはか」となく「書きつく」ってます。

     

     それでは、ごゆっくりと当ブログをご覧下さい。

     

     管理者:きかてぃけい

     

    応援よろしくです

    人気blogランキング


無料ブログはココログ

おすすめ(?)サイト

アクセスアップとか

« CM紹介 角瓶 サントリー | トップページ | テレビとかで見かける気になる女の子(2)めざましテレビ(フジテレビ)「今日の占いカウントダウンHyper」2009年 »

2009年3月29日 (日)

意味もなく多機能時計(2)バリゴ(BARIGO)社「No.46」を使う

 前回の記事、意味もなく多機能時計(1)から約1年と10ヶ月ぶり、「意味もなく多機能時計」、その2でございます。

 うーん、超久しぶりに書きますね。

 と、前回、「カシオ」の「プロトレック」が良いだの、「スント(SUUNTO)」の「ベクター(VECTOR)」が良いだの、色々書かせてもらいました。

 しかぁ~しっ!

 結局・・・、嗚呼結局・・・、バリゴ(BRIGO)社の「No.46」を手に入れてしまいましたっ!!

 『なぁ~にぃ~っ、やっちまったなぁ~っ!』((C)クールポコ)

 って自分的には、そう思ってますが、多分、超マイナーな本ブログの一年以上前の記事なんて覚えられてる方が居られる訳が無いっ!!(希望的観測ですが)って思って勝手にお話を進めます。

 で、何故この「No.46」を手に入れようと思ったのか。

 私の調べた限りでは、このバリゴって会社、ドイツの船舶用の気圧計とか製造されているメーカさんなんだそうです。

 で、ネームバリューに弱い私。

 『ドイツ』でこういったモノの品質ってば『頑丈』、『正確』、そして『船舶用』の『気圧計』なんぞ作ってるってコトは・・・、船で気圧を知るのって天気とか知る一つの手段だろうし結構重要じゃない?

 なーんて言う勝手な私の思い込みで、うーん、さぞかしスゲーんだろうなぁ、なんて思ったからです。

 んで、もう一つは、「プロトレック」よりも重量が軽く、「VECTOR」よりも寸法が小さい(まぁ、小ぶりって意味ですが)とのこと、かつ、「VECTOR」とあまり性能が変わらない、と聞き及んだんで・・・(つってもWebで調べたんですけど)。

 んでまぁ、私的には「VECTOR」、「プロトレック」の順で手に入れよう、という計画が自分の中にあったんですが、その前に、「No.46」で”多機能時計”ってどんなもんだろう、って言う確認の意味で手に入れてみた訳です。

 ・・・え、もしかして、「No.46」を手に入れた理由の意味が分からない、ですって?

 まぁ、ある意味「こだわり」って事で、意味の分かん無さはご容赦ください。

 と、まぁ、そんな訳で使ってみた感想なぞ書いてみたいと思います。

 まず思ったのが、数字の表示が大きいこと。

 まぁ、視認性と言う意味では良いかと思います。

 これなら「お年寄りでも安心」って感じです。

 で、次に機能のお話。

 一番不思議に思ったのはストップウォッチ機能ですかね。

 私の手に入れたものではラップタイムが100個取れる機能がついてます。

 ラップタイム100個・・・、普段の生活じゃ使わないよなぁ、なんて思いますが学校の先生なら使うかも(マラソンとかで生徒人数分のタイムを記録するとか)?

 あとは気圧計とか、温度計、方位計がついてます。

 気圧計については数時間分の気圧を自動で記録するし、任意の時間に手動で記憶させることもできます。

 高度計(気圧式)、天気予報なんかもついています。

 で、高度計とか表示されている値が本当に正しいのかを確かめるためにには、自分が今、海抜(気圧は海面気圧)何mにいるのか分からないといけないのでは?

 なんて、ふと思って、そう言う意味では気圧関連の機能を使いこなすには知識が足りないなぁ、なんて思いました。

 まぁ、手に入れてから日も浅く、まだまだどんなモンか分かってないので、これから色々試してみたいと思います。

 -テレビ番組、『世界の果てまで、イッテQ』、2009年6月21日放映分、イモトアヤコさんのキリマンジャロ登山のコーナーで、イモトさんが着けていた高度計。

 デザインから見て、なんか、この『No.46』かな、って思います。

 まぁ、仕様では標高9000mまで計測できることになってるんでねぇ。

 キリマンジャロの標高(6000mくらい)ならOKかな、なんて思いまして。

 ちょっと気になったので書いてみました。

 (2009年6月22日追記)-


コネタマ参加中: ちょっと高かったけど、買って良かったモノは?


【お買い得商品】【オススメ品】BARIGO(バリゴ) no.46 リストオン シルバー

定価33,600円の42%OFF!高度・気圧・温度計・コンパス搭載ベストセラーモデル【SUUNTO VECTOR】...

「PRO TREK(プロトレック)」のトリプルセンサー内蔵、ソーラー電波搭載の超薄型Super Slim Li...

”グッ”と来ることが書いてあったらクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

« CM紹介 角瓶 サントリー | トップページ | テレビとかで見かける気になる女の子(2)めざましテレビ(フジテレビ)「今日の占いカウントダウンHyper」2009年 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 意味もなく多機能時計(2)バリゴ(BARIGO)社「No.46」を使う:

« CM紹介 角瓶 サントリー | トップページ | テレビとかで見かける気になる女の子(2)めざましテレビ(フジテレビ)「今日の占いカウントダウンHyper」2009年 »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31