当サイトご案内


  • クリックで応援っ!!

    人気blogランキング


     

    いらっしゃいませ。

     

    「The徒然★Re-Mix」へようこそ。

     

    徒然草序段

     

     「つれづれなるまゝに、日暮らし、硯にむかひて、心にうつりゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ」

     

     の、ように、このブログでは硯の代わりにパソコンに向かって「心にに移り行く」、「よしなしごと」を「そこはか」となく「書きつく」ってます。

     

     それでは、ごゆっくりと当ブログをご覧下さい。

     

     管理者:きかてぃけい

     

    応援よろしくです

    人気blogランキング


無料ブログはココログ

おすすめ(?)サイト

アクセスアップとか

« ブラウザをFirefoxにしてみる(7)効果歴然!Firefoxのメモリ使用法を変更して軽快に動作させる方法(Mozilla Re-Mixより) | トップページ | 続・星に願いをかけるには、いつ頃が良いのかを考えてみた »

2009年8月 3日 (月)

元カノと久闊を叙しそこねる

 ・・・、恋バナです。

 多分、当ブログで恋バナを書くのは初めてじゃないかと思います。

 まぁ、タイトルで元カノとは書きましたけど、私的にはその手前まで来ていたって感じの微妙な関係であったと思ってますが、面倒くさいんで、以下は”元カノ”で行きます。

 

 で、久しぶりに元カノに逢って、昔の感情が再燃して来たって感じで、なーんか嫌な感じだったんですね。

 しかし、こんな事、誰にも言えない、当然、当の本人(元カノにも)言えないなぁ、なんて思ってたりしてるんですが、実際のところ、この心のモヤモヤをどこにぶちまけたら良いんだっ!!なんて思うんで、当ブログに書くことにしました。

 

 この元カノ、スッゴく好きだったんですね、当時。

 多分、他人で私の人生の中で一番ぐらいに。

 んでもって、私、人生最初で最後の猛アタックを敢行し、見事玉砕した(フられた)のでした。

 まぁ、考えてみれば、私には不利な状況が揃っていたんで、当然と言えば当然の結果だったかなぁ、なんて思ったりはしてるんですよね。

 それ以来、その痛手をずーっと引きずってた私。

 彼女にフられた頃、他にも精神的に辛かった事を抱えてて、彼女との記憶は人生最悪のときの記憶とクロスオーバしてるんで、基本的に彼女のことはあんまり考えたく無いんですよね。

 それでも時は流れ、彼女との思い出も、記憶も彼方に埋没していた今日この頃だったんですけどね。

 で、彼女が私の前から姿を消して何年か過ぎ、最近、同窓会的な、十数人の集まりがあって、そこに彼女も来るっていうことで、自ら進んでって訳では無い、っていうか逢わざるを得ない状況となったんで、まぁ、逢った訳です。

 久しぶりに逢う彼女は、年月の分、齢を重ねただけの感じの容姿ではあったんですが、そんなに私の記憶の中にある彼女と、差ほど変わらなかったんですね。

 そのとき、少しだけ昔のフられた時の記憶が蘇り、なーんか嫌な感じだったんです。

 んでまぁ、彼女とは会話もせず、時間は流れ、その集まりがお開きになろうって時。

 今回の集まりの記念撮影をしようってことになり、私がその撮影の列に入ると、何気に彼女が私の横に並ぶのでした。

 そのとき、なんとなく嬉しかったんですよね。

 そして、また蘇る昔の記憶。

 

 更に嫌な感じに襲われる私。

 で、その集まりは散会、2次会となり、彼女も来たんですが、そこでも彼女と私の会話はなく、これまた時間が過ぎていったのでした。

 いよいよ2次会もお開きとなり、皆が帰る中、彼女が私の横に立ち、彼女が一言

 『元気だった?』

 と。

 私、

 「別に変わんねーよ」

 と、一言。

 久しぶりに逢って、何時間も同じ場に居たのに、たったそれだけの会話。

 そして去ってゆく彼女、次第に蘇る昔の記憶。

 湧き上がる嫌な記憶。

 その裏腹に湧き上がる、彼女に逢えたことの歓喜。

 そして、もっと彼女とお話をしたかったっていう後悔。

 プラスとマイナスの感情が入り混じって、彼女が去った後、私は疲れ果ててました。

 「一体、どうしたら良いんだ俺っ!!」って感じで・・・。

 

 それ以降、久しぶりに、またまた彼女の事ばかり考えていて、なんか憂鬱なんですね。

 でも、これって実は、自分の中でフられた原因を勝手に考えて一回決着を着けたはずだったんです。

 まず、一つ目として「無意識的に、彼女へ私の理想を女性像を押し付けようとしていた事で、彼女は嫌気がさしていた」って事。

 いくらなんでも、そんなことされたらたまらんでしょう。

 事実、私もそうされた時は嫌だったから。

 で、 二つ目は「実は無意識下では彼女に恋焦がれている、そんな自分が私は好きで、彼女は私の自己陶酔を満足させるため手段でしかなかった。このとき、彼女の人格等は無視していた」って事。

 何かややこしい文章ですが、要は、彼女が持つ気持ちとか、人格とか、そういったものを無視して自己陶酔の道具にしていた、って言う感じですかね。

 うーん、これもやられたらイヤだなぁ。

 相手からは自分の気持ちも考えてもらえず、人格否定されてるようなモンだろうし。

 しかも、相手にその自覚が無いんで、これまた厄介だな、なんて思いますし。

 

 ・・・でも、前記二つのフられた原因を差し引いたとしても、今もまた「どうして私の気持ちは彼女に伝わらなかったのだろう」って思ってるんですよね。

 しかし、それって彼女に聞かなきゃ分からない事ですよね。

 でも、、彼女は明確に、私が納得するような答えは答えてくれないだろうなぁ、って思うんです。

 だって、彼女はそう言う人だったから、昔は。

 で、そんなこんなで悶々としてたら、2009年8月2日放送分のNHK大河ドラマ『天地人』で、豊臣秀吉の正室、北政所が、子をもうけられず、側室の淀君が秀吉の子を産んだことに対して、

 『我に果たせぬことは、他に任せれば良い』

 って台詞があったんですよね。

 そん時、「そーだよなぁ」なんて思ったんです。

 彼女は既婚で旦那が居る訳だから、私の届かない想いは、その旦那に肩代わりしてもらえば良いじゃないかって。

 少なくとも、どんな「質」であれ彼女の旦那の想いは彼女の心を捕らえているんだろうから。

 形は違えど私の想いという「量」と彼女の旦那の想う「量」は大差ないだろう、と、私は信じたいっていう風に思えば。

 そうしたら、なんか気が楽になりました(いささか楽天的かも知れませんが)。

 

 と、まぁ、そんな訳で、今回は私の考えをぶちまけて見ました。

 この記事を読まれました皆様には、それぞれの意見がおありでしょうが、こうでもしないと気が晴れないんで、今回は、まぁ大目に見てやって下さい。

 そんな訳で、こんな記事でも、何かのお役に立てれば幸いです。

”グッ”と来ることが書いてあったらクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

« ブラウザをFirefoxにしてみる(7)効果歴然!Firefoxのメモリ使用法を変更して軽快に動作させる方法(Mozilla Re-Mixより) | トップページ | 続・星に願いをかけるには、いつ頃が良いのかを考えてみた »

恋愛」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/414019/30810544

この記事へのトラックバック一覧です: 元カノと久闊を叙しそこねる:

» テレビCMを見る [テレビCMを見る]
あなたはテレビCMを見ているだけでお金をもらう権利があります http://123.moto-nari.com/ [続きを読む]

« ブラウザをFirefoxにしてみる(7)効果歴然!Firefoxのメモリ使用法を変更して軽快に動作させる方法(Mozilla Re-Mixより) | トップページ | 続・星に願いをかけるには、いつ頃が良いのかを考えてみた »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30