当サイトご案内


  • クリックで応援っ!!

    人気blogランキング


     

    いらっしゃいませ。

     

    「The徒然★Re-Mix」へようこそ。

     

    徒然草序段

     

     「つれづれなるまゝに、日暮らし、硯にむかひて、心にうつりゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ」

     

     の、ように、このブログでは硯の代わりにパソコンに向かって「心にに移り行く」、「よしなしごと」を「そこはか」となく「書きつく」ってます。

     

     それでは、ごゆっくりと当ブログをご覧下さい。

     

     管理者:きかてぃけい

     

    応援よろしくです

    人気blogランキング


無料ブログはココログ

おすすめ(?)サイト

アクセスアップとか

« ウルヴァリン:X-MEN ZERO(原題:X-MEN ORIGINS: WOLVERINE)を観た | トップページ | 長渕さんのコンサート「2009 TSUYOSHI NAGABUCHI ARENA TOUR 『FRIENDS』」日本ガイシホール公演 2日目に行ってないけど、ちょっと書きたい »

2009年9月23日 (水)

長渕さんのコンサート「2009 TSUYOSHI NAGABUCHI ARENA TOUR 『FRIENDS』」日本ガイシホール公演 1日目に行った(おまけ)

 えーっと、前回、「長渕さんのコンサート「2009 TSUYOSHI NAGABUCHI ARENA TOUR 『FRIENDS』」日本ガイシホール公演 1日目に行った」って記事を書いたんですが、もう少し書きたくなったんで書きます。

 今回(に限らないかも知れませんが)、お客さんって、なーんか、女の人とか、家族連れとか、そういった人達が増えたような気がします。

 十数年前、東京ドームのライヴとかだと、なーんか野郎ばっかで、『剛ぃ~っ!!』って太い声の掛け声、って言うか怒号って言うか、が多かったんですが、今回は、結構黄色い声も混ざってましたね。

 まぁ、長渕さんの場合、最近なんかは『アニキ』とかって呼ばれてるだけに、ファン層も若者が多いかな、または、私みたいに長渕さんのギターを聴いて、長渕さんのファンになったって人も男が多いのかな、なんて勝手な想像もしてたんですね。

 でも、今回、結構、綾小路きみまろさんが言うところの『奥様』的な年齢の女の人が目立ったような気がします。

 

 例えば、若い女の子におばさ・・・、いや、『奥様』って感じの「母娘かな」って連れが多かったような。

 まぁ、これなら娘に連れてこられたお母さん、って感じでなんか分かるんですが、3人組くらいの『奥様』的な方々もちらほら。

 うーん、と、色々考えを巡らせ、はた、と気がついたことが。

 長渕さんって、音楽活動を始めて今年で30年なんだそうです。

 例えば、昔、長渕さんのファンだった人だって30年、歳を経てる訳ですから、まぁ、当時、長渕さんのファンだった女の人も、今、『奥様』的年齢であってもおかしくは無い。

 ってことは、往年の女性ファンが再度、長渕さんのコンサートに足を運ぶようになったってことかな、なんて。

 そーだなぁ、って思うんですが、まだ長渕さんがサラサラロン毛だった(今回のコンサートでも「風は南からぁ~っ」って感じで、当時のジャケットの真似してたなぁ、って)頃、女の人のファンが多かったような気がします。

 それに最近の曲も、結構、昔の長渕さん的なのが多いかな、って思ったりして。

 あ、『蝉-semi-』は別ですよ。

 -余談ですが、『蝉-semi-』の歌詞で、

 ♪蝉が鳴く、畜生と

 って所があるんですが、これって漫才師の大木こだまさんに、『蝉は畜生とは鳴かんやろ。』とか突っ込まれそうな歌詞だなぁ、って、ふと、思ったりするんですよね、私的に。-

 と、余談はここまでにして、最近の”先祖帰り”的な長渕さんの楽曲が、女の人、往年の、または母娘で、または新しい女の人の、ファンを取り込んでるのかな、なんて思ったりします。

 それに、ここ数年、長渕さん、女性限定ライヴとかやって女の人のファン増やそうとしてたもんなぁ、それが功を奏したかな、なんて思ったりして。

 そんな感じで、最近ファン層って言うかコンサートに来場する人が変わってきたかなぁ、って思いました。

 

 あと、各所の公演では、アンコールの最後の曲が『さようならの唄』である場合があるようです。

 「良いなぁ、『さようならの唄』聴きたいなぁ」だなんて思って今回のコンサートに行ったんですね。

 でも、電車の都合もあり、最後まで会場に居られるか微妙だったんです。

 『HOLD YOUR LAST CHANCE』の時、結構終電が微妙だったんで、歌い終わりで会場を飛び出し、最後の最後が分からなかったんですが、結局、『HOLD YOUR LAST CHANCE』が最後の曲だったようなんで、まぁ、良かったかなぁ、なんて思います。

 でもなぁ、『HOLD YOUR LAST CHANCE』も私的には好きな曲なんで、それはそれで良かったんですけど、やっぱ『さようならの唄』聴きたいなぁ、なんて思ったりもしてます、今でも。

 まぁ、それはきっと『TSUYOSHI NAGABUCHI Acoustic Live 30th Anniversary』で演奏してもらえる、ってことを信じて待ちたいと思います。

 あと、これも余談ですが、長渕さん、今年はホント、精力的ですねぇ。

 今年の大晦日にカウントダウンライヴを神戸でやるってお話があるようなんで。

 リンク:長渕剛 OFFICIAL WEB SITE <LIVE ON> -NEWS HEADLINES-

 うーん、これに行くのはさすがに無理かなぁ、なんて思ってます。

 でもまぁ、今年は2回も長渕さんのコンサートに行く予定があり、そのうちの一回は行けた、これは私的に中々無い事なんで、もう、それだけで今年は満足かな、なんて思ってます。

 (リンク先(多謝):長渕剛 OFFICIAL WEB SITE <LIVE ON>


・・・もっと見る

蝉 semi
(By 楽天)
・・・もっと見る

↓チケット購入


長渕さん専門チケット販売

”グッ”と来ることが書いてあったらクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

« ウルヴァリン:X-MEN ZERO(原題:X-MEN ORIGINS: WOLVERINE)を観た | トップページ | 長渕さんのコンサート「2009 TSUYOSHI NAGABUCHI ARENA TOUR 『FRIENDS』」日本ガイシホール公演 2日目に行ってないけど、ちょっと書きたい »

長渕剛 氏」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/414019/31494936

この記事へのトラックバック一覧です: 長渕さんのコンサート「2009 TSUYOSHI NAGABUCHI ARENA TOUR 『FRIENDS』」日本ガイシホール公演 1日目に行った(おまけ):

» 自称、長渕剛の皆さん [名古屋人伝説。税理士バッキーの日記帳]
シルバーウィークも最終日。 楽しみにしていた長渕剛のライブを見に、日本ガイシホールまで。 会場周辺には、成りきり長渕に、ナンチャッて長渕の面々。 そんな自称、長渕剛がギター片手に歌っている。 驚くのは、どの長渕もみんな歌もギターも結構上手い。 いい感じに勘違いしている。 中にはぐるっとギャラリーが取... [続きを読む]

« ウルヴァリン:X-MEN ZERO(原題:X-MEN ORIGINS: WOLVERINE)を観た | トップページ | 長渕さんのコンサート「2009 TSUYOSHI NAGABUCHI ARENA TOUR 『FRIENDS』」日本ガイシホール公演 2日目に行ってないけど、ちょっと書きたい »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30