当サイトご案内


  • クリックで応援っ!!

    人気blogランキング


     

    いらっしゃいませ。

     

    「The徒然★Re-Mix」へようこそ。

     

    徒然草序段

     

     「つれづれなるまゝに、日暮らし、硯にむかひて、心にうつりゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ」

     

     の、ように、このブログでは硯の代わりにパソコンに向かって「心にに移り行く」、「よしなしごと」を「そこはか」となく「書きつく」ってます。

     

     それでは、ごゆっくりと当ブログをご覧下さい。

     

     管理者:きかてぃけい

     

    応援よろしくです

    人気blogランキング


無料ブログはココログ

おすすめ(?)サイト

アクセスアップとか

« パスワードロック付きのスクリーンセイバーを手動で起動させる方法 | トップページ | 音で描く賢治の宇宙 ~冨田勲×初音ミク 異次元コラボ~ »

2013年4月29日 (月)

ライジング・ドラゴン(原題:十二生肖 英題:Chinese Zodiac)を観た

 この度、

 ジャッキーさんの

 映画

 

 「ライジング・

 ドラゴン」

 を、観た。

 

 と、言うことで、

 感想なそ書きたい

 と、思います。

 

 ↓クリックで応援
 人気ブログランキング

 

 まずは、↓をご覧下さい。


ライジング・ドラゴン@ぴあ映画生活

 

 と、毎度恒例、

 超手抜きな、

 あらすじを、

 

 紹介したところで、

 観た感想なぞ、

 書いておきましょう。

 

 物語としては、

 トレジャー・

 ハンターの

 

 ”JC”、

 ってまんま

 ですが、

 

 クライアントの

 要望で、

 香港割譲の頃に

 

 失われた

 十二支の銅像を

 回収する為

 

 世界中を

 飛び回る、

 って感じです。

 

 ジャッキー映画で

 期待してしまう、

 アクションシーン

 

 なのですが、

 今回の映画には、

 ふんだんに

 

 盛り込まれていて

 「ジャッキー映画」

 観たなぁ、って

 

 久しぶりに

 思いました。

 特に、

 

 スカイダイビング

 から、ラストまでの

 シーンは、

 

 ジャッキーさんの

 真骨頂みたいな、

 アクションなので、

 

 是非、観て

 頂きたいと、

 思うとことです。

 

 最後に、

 「ジャッキー最後の

 映画」ってことで、

 

 触れ込んでる

 訳ですが。

 ジャッキーさん、

 

 これらも、

 映画は作る、

 と、TVの

 

 インタビューで

 お話されいたので、

 「最後じゃないし」、

 

 と、言いたい

 ですね。

 ジャッキーさんが

 

 「スタントマン」

 無し、で映画を

 作られるのが、

 

 最後、って意味

 なんでしょ、これ。

 触れ込みが、

 

 「東スポ」的な

 感じですよね。

 ま、スタントマン

 

 無し、の映画は

 これが最後、

 というのは、残念かな、

 

 とは思いますが、

 ジャッキーさんも

 お歳なので、

 ここらで終わりする、

 と、言うのも

 仕方の無いこと、

 とも思います。

 そんな訳で、

 興味をお持ちの

 

 方は、一度ご覧に

 なられては、

 いかがでしょうか。

 

 
 押して頂けますと、励みになります。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

« パスワードロック付きのスクリーンセイバーを手動で起動させる方法 | トップページ | 音で描く賢治の宇宙 ~冨田勲×初音ミク 異次元コラボ~ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/414019/51421790

この記事へのトラックバック一覧です: ライジング・ドラゴン(原題:十二生肖 英題:Chinese Zodiac)を観た:

« パスワードロック付きのスクリーンセイバーを手動で起動させる方法 | トップページ | 音で描く賢治の宇宙 ~冨田勲×初音ミク 異次元コラボ~ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31