当サイトご案内


  • クリックで応援っ!!

    人気blogランキング


     

    いらっしゃいませ。

     

    「The徒然★Re-Mix」へようこそ。

     

    徒然草序段

     

     「つれづれなるまゝに、日暮らし、硯にむかひて、心にうつりゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ」

     

     の、ように、このブログでは硯の代わりにパソコンに向かって「心にに移り行く」、「よしなしごと」を「そこはか」となく「書きつく」ってます。

     

     それでは、ごゆっくりと当ブログをご覧下さい。

     

     管理者:きかてぃけい

     

    応援よろしくです

    人気blogランキング


無料ブログはココログ

おすすめ(?)サイト

アクセスアップとか

« 【パンダヒーロー】たまにはニコニコ動画の動画を紹介してみる | トップページ | 一年の計は元旦にあり »

2013年10月22日 (火)

映画・ウルヴァリン:SAMURAI(原題:The Wolverine)を観た

 久々の更新です。

 でも、最近の更新頻度から考えると、ちょっと早いかな。

 

 クリックで応援⇒人気ブログランキング

 

 今回は映画ネタです。

 少し前、「ウルヴァリン:SAMURAI」(原題:The Wolverine)を観てきましたんで、感想なぞ書きましょう。

 と、その前に、毎度恒例のあらすじの紹介なぞを。

 

 ・ウルヴァリン:SAMURAI@ぴあ映画生活

 と、そんな訳で、感想を書きましょう。

 

 「X-MEN」の中でも、ミステリアスな存在である、「ウルヴァリン」。

 私のお気に入りのキャラクターでもあります。

 

 さて、

 

 前回の「ウルヴァリン: X-MEN ZERO(原題:X-Men Origins: Wolverine)」に引き続き、「ウルヴァリン・シリーズ」って事で、相当期待して観に行ったのですが、

 結果、

 ・
 ・
 ・

 うーん、微妙・・・。

 なんか作りが”こじんまり”している。

 なんか見せ場が無いような気がする。

 

 そんな印象でした。

 ・・・、期待、しすぎたかな。

 ま、でも、久しぶりに「ウルヴァリン」観れて良かったかな。

 

 て、言うのと、ラストシーンが、何か思わせぶりな爺様二人が出てきたところが、

 「次回作の伏線か?」、

 と、にわかに期待を持ってしまった、

 

 ってのが良かったかな、なんて思います。

 

 に、しても、この作品って「X-MEN」を知らない人が観ると、

 よく分からない事が多いよな、

 なんて思います。

 

 「ウルヴァリン」の拳から、何故「刃物」が飛び出るのか?

 とか、

 

 「ウルヴァリン」の夢の中で出てくる女の人(ファムケ・ヤンセンさん)は何者なのか。

 とか、

 

 先ほども少し書きましたが、

 ラストシーンに出てくる、茶色い変な形のヘルメットをかぶった爺様と、車椅子に乗ったツルぴか頭の爺様(ピカード艦長)は何者なのか、

 とか。

 

 「X-MEN」シリーズでは、結構、劇中で

 ”爪が飛び出る理由”の説明が”それなりに”あったし、

 謎の人物たちも「X-MEN」シリーズを観ていれば、

 

 おのずと、どういった人たちなのかは分かるんですがね。

 

 ま、

 「レ・ミゼラブル」を観て、

 ヒュー・ジャックマンさんが出演されてるって言うんで、

 

 期待して観に行かれた方もいらっしゃるのではないか、

 なんて思うのですが、

 この作品をご覧になられて、

 

 どういった印象をお持ちになられたか、

 と、ふと思ってしまいます。

 って、言うのも、私自身は、

 

 「レ・ミゼラブル」を観てないんですが、

 観た方のお話によると、

 「かなり良かった」らしいんで。

 

 あと、この映画には、

 真田広之さんが出演なされているんですが、

 相変わらず、引き立て役みたいな立場で、

 

 ちょっと不憫でした。

 日本人女優の方々、

 特に、福島リラさんは、

 

 欧米人の方々が思い描く、

 いわゆる

 「アジアン・ビューティー」

 

 かな、なんて思いました。

 

 まぁ、アクションはそれなりに”こなされて”いたので、

 アクション担当で出演されてたかも知れませんが。

 

 なんだか文句ばかり書いてしまいましたが、

 

 ”ヴァイパー”役の

 

 スヴェトラーナ・コドチェンコワさん

 なんかは、

 

 いかにも

 ”悪役のミュータント”

 っぽくて良かったかと思います。

 

 そんな訳で、興味を持たれた方は、

 一度ご覧になられてはいかがでしょうか。

 って、この文章を読まれてもなお、

 

 この作品を観ようと思われるか、

 甚だ不安です。

 

 が、

 「X-MEN」シリーズ自体は、

 面白いと思いますので、

 

 ぜひご覧ください。

 

↓他のX-MENシリーズ(by楽天)


【セール特価】ウルヴァリン:X-MEN ZERO

【セール特価】ウルヴァリン:X-MEN ZERO

価格:1,341円(税込、送料別)


X-MEN <特別編>


X-MEN 2


X-MEN:ファイナル ディシジョン

押していただければ幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

« 【パンダヒーロー】たまにはニコニコ動画の動画を紹介してみる | トップページ | 一年の計は元旦にあり »

X-MEN(映画)」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/414019/53681094

この記事へのトラックバック一覧です: 映画・ウルヴァリン:SAMURAI(原題:The Wolverine)を観た:

« 【パンダヒーロー】たまにはニコニコ動画の動画を紹介してみる | トップページ | 一年の計は元旦にあり »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31