当サイトご案内


  • クリックで応援っ!!

    人気blogランキング


     

    いらっしゃいませ。

     

    「The徒然★Re-Mix」へようこそ。

     

    徒然草序段

     

     「つれづれなるまゝに、日暮らし、硯にむかひて、心にうつりゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ」

     

     の、ように、このブログでは硯の代わりにパソコンに向かって「心にに移り行く」、「よしなしごと」を「そこはか」となく「書きつく」ってます。

     

     それでは、ごゆっくりと当ブログをご覧下さい。

     

     管理者:きかてぃけい

     

    応援よろしくです

    人気blogランキング


無料ブログはココログ

おすすめ(?)サイト

アクセスアップとか

カテゴリー「芸能・アイドル」の記事

2015年2月 8日 (日)

【平子理沙】いま見たGoogle急上昇ワード1位について何か書いてみる

 私がGoogle急上昇ワードを見たときの1位の事柄について、何か書いてみたいと思います。

 今回の1位は、「平子理沙」でした。

 

  クリックで応援
 ↓
人気ブログランキング

 

 では、平子理沙さんについて何か書いてみます。

 うーん、

続きを読む "【平子理沙】いま見たGoogle急上昇ワード1位について何か書いてみる" »

2010年9月13日 (月)

テレビとかで見かける気になる女の子(6)CM「いってみヨーカドー」

 最近、テレビとか観てると気になる女の子が映ったりして、ついつい調べたくなるんですよねぇ。

 

クリックで応援⇒人気ブログランキング

 

 そんな訳で今回は、イトーヨーカドーさんのテレビとかの『いってみヨーカドー』のCMに出演されている女の子について調べてみました。

 ↓『いってみヨーカドー』"Body Heater"のCM(リンク切れ御免)
 http://www.itoyokado.co.jp/special/body_heater/cm.html

 って言っても、これは調べる必要も無いかも知れませんが・・・。

 しかしながら、最近、芸能界のこと疎いんだよなぁ、なんて思われている貴兄もいらっしゃるかも知れないので、敢えて書いてみたいと思います。

続きを読む "テレビとかで見かける気になる女の子(6)CM「いってみヨーカドー」" »

2009年9月11日 (金)

「ロケみつ|桜・稲垣早希の四国一周ブログ旅 (旧・関西縦断ブログ旅)」を観る

 関西、中京系のテレビ番組、結構、ハードな企画が多いなぁ、って思うんですよね。

 例えば、中部日本放送(CBC)、『ノブナガ』の『ごはんリレー』とか・・・。

 リンク:hicbc.com:ノブナガ ごはんリレーBLOG/小泉エリ

 まぁ、ルール的に難しいと思うんですが、この娘、まだゴールできないみたいですね。

 もし、この娘に声を掛けられた時に、「味噌カツ」、「味噌煮込みうどん」、「きしめん」、「手羽先」、「ひつまぶし」を昨日食べておられたら、是非、答えてあげてください。

 また、上記以外のものを食べて無い場合は是非、彼女の質問を拒否してあげてください。

 何故そんな事を言うのか、って言うと・・・、テレビ観てるとなんだか可哀想で・・・。

 でもまぁ、テレビに露出するって意味では、ある意味チャンスかな、って思うんで、彼女的にもチャンスかなって思ったりもするのは、素人の浅はかな考えでしょうかね。

 と、まぁ、タイトルとは違うことを書いてしまって恐縮ですが、これから本題に入りたいと思います。

 

続きを読む "「ロケみつ|桜・稲垣早希の四国一周ブログ旅 (旧・関西縦断ブログ旅)」を観る" »

2008年12月24日 (水)

飯島愛さん死亡による波紋 ココログニュース:@nifty

 ・・・、自分的には、かなりびっくりなニュースです。

リンク: 飯島愛さん死亡による波紋 ココログニュース:@nifty.

 まぁ、体調不良なご様子でしたんで、入院するとかは想像してたんですが、まさかお亡くなりになるとは想像もしておりませんでした。

 ・・・、ここからはちょっとHな話題ですんで、良い子は読まないでね。

 飯島さんと言えば、アダルトなビデオに出演し、「Tバックの女王」として、その名を馳せ、その後、深夜テレビなどに出演しては臀部(「おしり」のことね)を露出して、その人気を不動のものにした、って印象を私は持っています。

 本文をお読みの成人貴兄には、同氏のビデオとか、深夜テレビ番組「ぎるがめっしゅナイト」などで、”ある意味”(大人的な意味で)お世話になられた方々もいらっしゃるのではないでしょうか。

 その後、バラエティ番組などで、歯に衣着せぬ発言を連発し、テレビで引っ張りダコの売れっ子芸能人の一翼を担っていた、っていうのが、これまた私の印象です。

 そんな飯島さんだったんですが、いつからか芸能活動に限界を感じられていたようで、同氏が芸能界から身を引こうとしていた時期、同氏の印象的な発言があります。

 具体的な発言は覚えてませんが、要約すると、”私(飯島さん)には、芸能人としての技能が無い。歌も歌えないし、演技が出来る訳でも無い。この地位のままを維持できるという自信も無い(多分、そのうち”飽きられる”って意味かと思いますが)。体調も悪いので、ここらが私(飯島さん)の身の引き所かと考える”って感じでしたかね。

 飯島さんって、そういった客観的に自分を見られる所があって、同氏が出演されていたテレビ番組なんか拝見していると、結構物事を客観的に見てるかなぁ、って発言をされている、って印象があって、この発言された時も、”自分(飯島さん自身)の事、客観的に見られてるなぁ”って思いました。

 そういった観点から考え、かつ逆説的に考えると、芸能界でダメだと思われても他の世界なら(そういった客観的に考える人なら)活躍されるかもしれない、って勝手に思ってたんです、私的には。

 なので、芸能界から身を引かれても、本の執筆でそれなりな売上をなされているって実績なんかから鑑みて、芸能的な事でなくても、他のジャンルで活躍されるかも、なんて漠然と思っていた節が私にはありました。

 しかしながら今回のお話、ただただ驚くばかりです。

 

 飯島さんのご冥福をお祈り致します(合掌)。

 

”グッ”と来ることが書いてあったらクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

くつろぐ FC2ブログランキング 人気ブログランキ

ング

2008年9月10日 (水)

薬師丸ひろ子 さん

 NHK総合の「SONGS」っていう番組に薬師丸ひろ子さんが出演されていました。

 そういえば映画やテレビなんかに薬師丸さんが良く出演されているのを拝見するようになったかなぁ、なんて思ってましたが、実際、出演されているテレビ番組なんかを、じっくり観たのは久しぶりだなぁ、なんて思って、今回、薬師丸さんの歌のことを書いてみたくなった、と、いう次第です。

 とは言え、私的に薬師丸さんは女優さん、ってイメージがあるので、まず、女優業のお話から書きましょうかね。

 私的に、薬師丸さんと言えば、映画「戦国自衛隊」に出演されていたのが印象的です。

 って、言うのも、この頃の薬師丸さんは当時、角川書店の社長、角川春樹氏の秘蔵っ子って感じで、映画出演前から前評判が高く、映画「戦国自衛隊」に出演するってのが話題になったとき、どんな役柄で出演するのかが、結構話題になったものです。

 結果としては、・・・、まぁ、ご存知の方も居られるでしょうが、詳しくは映画をご覧下さい。


千葉真一/戦国自衛隊

 で、まぁ、その後、「ねらわれた学園」、「セーラー服と機関銃 」、「探偵物語」、「メイン・テーマ」、「Wの悲劇」等など、次々とヒットを飛ばして角川映画には欠かせない人となった薬師丸さん。

 これらの映画は私も大体観ましたし、原作の小説も結構買いましたね。

 でも、これって角川春樹氏の販売戦略で、映画のヒットに乗じて原作の小説を売ってしまおう、ってものなんだろうなぁ、って今は思います。

そんな販売戦略に私も乗っかってしまった訳ですかね。

 ・・・、おっとぉ、薬師丸さんは女優さんなんで、ついつい映画とかのお話になってしまうんですが、そのお話はここまでにして、今回書きたかった薬師丸さんの歌の話を書いてみたいと思います。

 元来、私、薬師丸さんの歌が好きなようで、薬師丸さんが歌を歌われているのをテレビとかで見かけると、その歌が終わるまで観て、それからチャンネルを替えるくらいですから、やっぱ好きなんでしょうねぇ。

 でも、困ったことに、何処がどう好きなのか、自分でも皆目検討がつかないところが困ったところで、他の人に、良いところをアピールしようとしても説明のしようが無いんですね。

 ただ、何となく好き。

 と、しか言いようがありません。

 そんな訳で、何だか訳が分からないお話になってしまいましたが、それでも、もし、興味を持たれた方がいらっしゃいましたら、一度お聴きになられてはいがかでしょうか。

(リンク先(多謝):NHKオンラインWikipedia)


薬師丸ひろ子 ゴールデン☆ベスト

”グッ”と来ることが書いてあったらクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキ

ング

2008年9月 8日 (月)

酒井法子 さん

 「のりピー」の愛称でおなじみ(?)の酒井法子さんですが、最近、とっても気になります。

 ちなみに、私の「最近」は、ここ十年ぐらいでも「最近」の部類に入り、もしかして、読まれている方にとっては古いお話かも知れませんが、そこはそれ徒然に書いてますんでご容赦の程を・・・。

 と、いう訳でお話を続けます。

 何が気になるかと言うと、最近とっても綺麗になられたような気がするんです。

 まぁ、デビュー当時から均整の取れた造作をされていたかなぁ、って思う酒井さんなんですが、当時、私はあまり酒井さんに興味を持ってなかったこともあり、余り酒井さんに注視するようなことも無かったんですね。

 で、最近、日本テレビ系の「THE M」って番組(もう番組は終了してしまいまいたが)をたまたま観た時、酒井さんが司会で出演されていたんです。

 で、私が観た放送は、それが最終回で、その時、酒井さんが「碧いうさぎ」を歌われていました。

 手話の振り付けで「碧いうさぎ」を歌われる酒井さん。

 その姿、綺麗かつ可愛らしさに、いやぁ~、何だか久しぶりに良いものを見せてもらってような気がしました。

 そんな訳で、これからも酒井さんのご活躍を祈念申し上げたい私なのでした。

 (リンク先(多謝):Sun Music Group Official Web Site日テレ・ホームページアーティスト情報 ランキング - goo 音楽


酒井法子/碧いうさぎ/永遠の朝(CD)

”グッ”と来ることが書いてあったらクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキ

ング

2008年3月16日 (日)

熱唱!外国人(つながるテレビ@ヒューマンより)

 NHK未来観測 つなががるテレビ@ヒューマン(2008年3月10日放送分)のコーナー、「超ハヤミミ情報局 これは来る!」にて、最近、外国の方が動画サイトに日本語の歌をUPしていいる、という紹介がありました。

 で、私が特に「おぉっ!」とか思ったのが、この動画です。

 この方(スウェーデンの方らしいんですが)発音とかしっかりされてます。

 他にも紹介された動画があり、どちら様も日本語も歌もお上手でして、感服しました。

 ところで最近、外国の方で日本文化に興味を持たれる方が増えたのか、秋葉原なんかも外国人観光客の方々のツアーかなんかがあって盛況だ、なんて話を聞いたような・・・。

 また最近は、黒人の方が演歌歌手としてデビューされたりとか、そういった意味では日本文化をきっかけに日本も何かしらのインターナショナルな方向に動き出したんでしょうか。

 ある程度、日本に理解を示して頂けるのかなぁ、なんて思います。

 なんつっても、私が見た洋画なんかで、日本関係の描写と言えば、

 ↓その日本人の変装には無理がある、とか、
 
 
 ↓アメリカ人労働者にラジオ体操させたり、とか、
 

 ↓そこは沖縄じゃない、とか、
 

 ↓もし、そんな女子校生がいたら嫌だ、とか、
  (でもGoGo夕張って女子校生なのか?)
 

 あと、悪魔の毒々モンスター 東京へ行く とか・・・、そんな感じです。

 (リンク先(多謝):YouTubeNHKオンラインInfoseek ニュース)


”グッ”と来ることが書いてあったらクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキ

ング

2008年2月18日 (月)

倖田來未さん騒動まとめ(6)

倖田來未さん騒動まとめ(5)の続き

 今をときめきく(ときめいていた?)倖田來未さんの騒動ですが、最近、少し落ち着いてきた(って思ってるのは私だけ?)ように感じるので、少しまとめておこうかと思います。

 で、前回まで、Webに出ていた記事を参考に、その顛末を書いてきた訳ですが、ここいらで今回の騒動について少し書いて見たいと思います。

 まず、倖田さんの発言で、どの位の損害があったかを考えてみます。

 1.とりあえず、2ヶ月間の活動停止
 2.各企業CMなどの宣伝の中止
 3.4月から行われる予定のツアー中止の可能性
 4.ニッポン放送スタッフの処分
 5.所属レコード会社の株価下落による含み損の可能性

 ・・・、莫大な金額、って感じですかね。

 想像もつきません。

 なんせ、今をときめくスーパースターですからね。

 こんだけ損させといて、何のお咎め無しっていうこと自体ありえない話ではなかろうかと思います。

 しかしながら、じゃぁ、どうしろって言われても、これもまた困った話なんじゃないでしょうかね。

 あと、私が今回独断と偏見で思うところを書いてみたいと思います。

 倖田さんはまだ若く、軽い気持ちで発言されたのだと思いたい、ってのが私の気持ちです。

 それに私は、言ってしまったのは仕方が無い、あとはもう謝罪するしか無いって言う風に思うのです。

 傷付けられた人は沢山いらっしゃるでしょう。

 でも、自責の念に倖田さんも傷ついているはず(だと思いたい)。

 また、倖田さんファンの方々で失望の念を持たれた方もいらっしゃるかと思います。

 ジャンルも違うし、スタイルも違うので比較するのは難しいかとは思いますが、私も長渕さんのファンとして、長渕さんが大麻で捕まったときは残念に思いました。

 しかし、長渕さんは今でも芸能活動をされてます。

 そういったことから考えると、倖田さんの場合も、せっかくの才能、このまま居なくなっていまうには惜しいとは思います。

 しかし、芸能人だから結局許されるんだ、だなんて思って欲しくはありません。

 それから芸能人だから、あそこまで大々的にバッシングに遭うのは仕方無いかも知れませんが、私達、名も無い一般人であっても、そういった言動は慎むべきかと思います。

 私は反面教師として、教訓として、倖田さんの発言を考えた方が良いと思ってます。

 そんな訳で、このお話、今回で一旦終わりとしますが、まだまだ続くかと思われますんで、もしかしたら次回に続く・・・かも・・・。

<倖田來未さん騒動まとめ(7)へ続く?>

”グッ”と来ることが書いてあったらクリックお願いします

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキ

ング

2008年2月17日 (日)

倖田來未さん騒動まとめ(5)

倖田來未さん騒動まとめ(4)の続き

 今をときめきく(ときめいていた?)倖田來未さんの騒動ですが、最近、少し落ち着いてきた(って思ってるのは私だけ?)ように感じるので、少しまとめておこうかと思います。

 で、前回の続きです。

 涙ながらに謝罪された倖田さんですが、果たして許してもらえたんでしょうか。

 結果を見てみましょう。

 周りがセリフ教えた?倖田來未、涙の謝罪 - 夕刊フジ(8日 16時34分)

 倖田來未の謝罪「不十分」が81% サンスポ調べ - J-CAST(8日 16時56分)

 どうも許してもらえてないようです。

 そんな折、ニッポン放送の担当の方々が処分されるという発表が・・・。

 倖田さんの「羊水」発言で番組ディレクターら社内処分 - 読売新聞(8日 19時38分)

 ところで、謝罪インタビューを放映したフジテレビと言えば・・・、

 倖田來未 涙の謝罪でフジ高視聴率 - スポーツニッポン(9日 7時00分)

 倖田謝罪 関東地区の視聴率10・1% - デイリースポーツ(9日 10時23分)

 と、自系列の会社が起こした不祥事で視聴率取るのも何か微妙ですね。

 また、こんな記事もあったりして。

 SMAP中居とウワサになった女はなぜいつもトラブるの? - ゲンダイネット(9日 10時00分)

 ・・・、何か大きなお世話なような気もしますが。

 そんな倖田さん、美川憲一さんと並ぶ、芸能界のご意見番、”ゴッド姐ちゃん”こと和田アキ子さんに相談されたようです。

 倖田「ツアーできない」アッコに明かす - 日刊スポーツ(10日 6時47分)

 倖田、4月ツアー辞退も…アッコに相談 - スポーツ報知(10日 8時00分)

 アッコ明かす、倖田がツアー延期希望 - 日刊スポーツ(10日 9時28分)

 倖田來未、4月ツアー延期も…アッコに電話相談「歌えない」 - サンケイスポーツ(7時41分)

 どうも和田さんは倖田さんを擁護されているようです。

 ・・・また、このような記事が出ています。

 謝罪インタビューで“敵”を増やした倖田來未 - ゲンダイネット(11日 10時00分)

 まだまだ許してはもらえないようです・・・。

 そんな訳で、次回に続きます。

<リンク先:楽天が運営するポータルサイト : 【インフォシーク】Infoseek:より>

倖田來未さん騒動まとめ(6)へ続く

”グッ”と来ることが書いてあったらクリックお願いします

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキ

ング

2008年2月16日 (土)

倖田來未さん騒動まとめ(4)

倖田來未さん騒動まとめ(3)の続き

 今をときめきく(ときめいていた?)倖田來未さんの騒動ですが、最近、少し落ち着いてきた(って思ってるのは私だけ?)ように感じるので、少しまとめておこうかと思います。

 で、前回の続きです。

 こう言った話は、ワイドショーの好物なんで、そう言った所に出演されるコメンテータの先生方が熱く語るっていうには十分すぎる話題でしょう。

 「ネットでバッシング煽るバカ」 倖田騒動を勝谷が猛烈批判 - J-CAST(7日 20時22分)

 まぁ、そんな訳で、倖田さんは謝罪インタビューを受けたのでした。

 <倖田來未さん>テレビで涙の謝罪「軽はずみな言葉だった」 - 毎日新聞(7日 20時22分)

 倖田來未さん、TV番組で「傷ついた方に謝りたい」 - 読売新聞(7日 20時26分)

 倖田來未 ラジオで失言、TVで謝罪 - スポーツニッポン(8日 7時00分)

 倖田、涙で失言を謝罪「普段から言葉の使い方が良くなかった」 - サンケイスポーツ(8日 7時12分)

 「軽率な言動だった…」倖田来未涙で謝罪 - 日刊スポーツ(8日 9時36分)

 

倖田來未が失言に涙の謝罪 - デイリースポーツ(8日 10時49分)

 なんと言っても、この件について大臣がコメントするぐらいですから、もう社会現象と言っても良いかも知れません。

 

妊娠・出産の理解不十分=倖田さんの発言で-上川少子化相 - 時事通信(8日 10時13分)

 また、放送を行ったニッポン放送も謝罪を表明したようですが・・・、なんか少し遅いような気もしますが。

 倖田來未さんの発言で陳謝=ニッポン放送 - 時事通信(8日 11時17分)

 ついでに、こんな話もあったりして・・・。

 

続落していたエイベックス株、値を戻す - 夕刊フジ(8日 16時34分)

 そんな訳で、次回に続きます。

<リンク先:楽天が運営するポータルサイト : 【インフォシーク】Infoseek:より>

倖田來未さん騒動まとめ(5)へ続く

”グッ”と来ることが書いてあったらクリックお願いします

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキ

ング
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30